看護師と出会いセフレにする方法

看護師と出会いたい。看護師をセフレにしたい。そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、看護師をセフレにした男性、または、セフレになった女性がいます。その人達から、どうすれば看護師をセフレにする事ができるのか?を聞きました。

看護師をセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

看護師とは、どこで出会い、どんな過程でセフレにする?

実際に看護師と出会いセフレにするには、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

ナンパで看護師の性格を利用してセフレにした 30歳男性
看護師はコンパ好き!恋人はいらない人を探してセフレにする 31歳女性
酒をキッカケに看護師はセフレにしろ 35歳男性
出会い系で看護師を探すなら時間帯を気にしろ 40歳男性
コンパで看護師をセフレにする必勝パターン 26歳男性

ナンパで看護師の性格を利用してセフレにした 30歳男性

看護師と出会うことに最適な場所として「ナイトクラブ」がスポットとして好条件です。いわゆるナンパです。看護師という職業は患者の言動に敏感に対応しなければならないので職務中のストレスは尋常ではありません。

ストレス発散の場としてナイトクラブを利用する看護師は僕の統計上かなりの人数が存在し、セフレという軽い関係を構築する事に対してはこの上ないフィールドとなるのです。

看護師の性格を利用する

看護師の女性たちは総じて男性に対し「世話焼き」な女性が多いため、ナンパを行いセックスに向かうまでのプロセスとして、自分はあなたがいなければどんどんダメ人間になっていくんだよ、という態度を表しながら接していくと彼女との仲は確実に深まっていきます。

具体的には、世話焼きな彼女の性格をうまく利用し「僕はあなたとセックスがしたい」「人肌を感じていたい」と甘えるように懇願すればたいていセックスまでこじつけることができました。

セックス後、セフレの関係を構築するには、また彼女の世話焼きを利用しつつ、なおかつ彼女からしてみて自分は恋愛対象には含まれないほど、自分のいい加減さと女性にだらしのない態度を見せつけます。

そうしたうえで彼女に「セフレになろうよ」と言えばセフレの関係を築くことができました。

セフレ2人は性欲が有り余ってる

僕は実際にこの方法でナイトクラブで看護師をナンパしセフレの関係になりました。看護師だけならば「2人」とのセフレ関係を構築し、彼女たちとは月に1~2回のの頻度であっています。

2人別々の彼女たちとそれぞれ一回ずつ会うのではなく、一カ月に彼女たちの誰かと一回という事になります。

彼女達には全く接点はなく、複数の女性とのセフレの関係は僕にとっても彼女たちにとっても発散の場となっており、日々行為の激しさを増しています。

1人目の彼女の年齢は「31歳」、2人目は「29歳」でどちらも窮屈な職場で有り余る性欲を持て余しているのです。

看護師はコンパ好き!恋人はいらない人を探してセフレにする 31歳女性

看護師と出会うにはやはりコンパが一番の方法だと思います。

看護師はシフト勤務で夜勤もあるため、なかなか飲みに行けないと思われることもありますが、20~30代前半の看護師はとてもアクティブです。

同じ病棟の仲の良いグループでコンパに行くことも良くあることです。

とにかくコンパが好き

コンパで出会った看護師が好みではなかったとしても諦めてはいけません。看護学校時代の友達など、他のメンバーを集めて再びコンパを開くこともよくあるので、連絡先を交換しておき、後日他のメンバーでコンパをしようと誘えばOKです。

私も20代後半の頃はよく毎週コンパに行っていました。

優しく話を聞いてくれるのがいい

看護師は病院で働いていると横柄な態度のドクターや、威圧的な話し方のお局さんにいびられることも多く、コンパでもそのような話し方や、店員さんへの態度が良くない人は、コンパ後も連絡を取り合いたいと思うことはありません。

しかし、ゆっくりとこちらの話を聞いてくれたり、「大変だね」など相槌を打ってくれる人には、自分の弱い所などさらけ出してしまうことも多く、その後2人で会うことになる確率がとても高いです。

私が当時出会った3歳年上の営業職のサラリーマンととてもよく話が合い、初めて会ったとは思えないほど私の悩み話をしてしまいました。

後日二人で食事に行くことになりました。彼と話をしているととても面白く、毎回時間を忘れてしまう程でした。

恋人が欲しいわけじゃない!セフレが欲しい

しかしその時の私は、失恋して時間も余りたっておらず、お付き合いするなどということは面倒くさくまだ考えることが出来ませんでした。

彼も本気で彼女を探しているのではなく、セフレのような女の子を探しているようで、お付き合いはしないということでお互いに納得した上での付き合いでした。

月に2~3回会うことが1年ほど続きました。お互いに恋人ができて自然消滅しましたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。看護師をセフレにしたいなら、話を聞き出すスキルを身に着けるのが近道です。

酒をキッカケに看護師はセフレにしろ 35歳男性

26歳の時に27歳の看護師と出会いセフレにしました。

出会いの場所は、個人経営の夜に営業している飲食店です。このような飲食店では、定期的に合コンを開催していることが多く、看護師は女性の職場ということで男性の出会いがないので、参加していることが多いです。

さらに看護師は堅い仕事ということもあり、お酒をたしなむ方が多いことから参加率が他の職種に比べると高い傾向があります。

私はいつも話の聞き手に徹し、時間の不規則な看護師でも付き合うのに問題ないことをアピールするアプローチで仲良くなります。ただし、アプローチが強いと看護師の方も引いてしまうので、適度なアプローチが良いです。

看護師はお酒を飲む人が多い!結婚願望がない人も多い

そして、セフレにする方法は、看護師でお酒をたしなむ方が多いので、お酒が飲める飲食店での食事デートから始め、夜勤明けの朝からでも女性が飲める飲食店などを紹介し、気軽に明るい時間から行けるような関係になると肉体関係が持てるようになりました。

私自身は交際したかったのですが、相手は結婚願望などがなく、付き合う気があまりないということでしたが、肉体関係は持ちたいということで、セフレになりました。

セフレ関係の強制はダメ!ようは相手に合わせる事

会う頻度は月3回程度で、関係を持つ頻度は月2回です。

注意点は、セフレといっても関係を強制しないことです。お互いを尊重することによって得られた関係なので、どちらかが強制するとすぐに関係が悪化するから長く続けたい場合には、気配りが求められます。”

出会い系で看護師を探すなら時間帯を気にしろ 40歳男性

私は看護師のセフレがいますが、出会った方法は出会い系サイトです。

看護師というのは交代制勤務なので夜勤とかがあります。こういう変則勤務だと周囲の友人と時間を合わせにくいですし、彼氏も出来にくいんです。出来たとしてもすれ違いが多くて別れてしまうというケースも多いんですよね。

しかも仕事はハードなので欲求不満になりやすいですし、日中の暇つぶしや欲求不満解消目的で出会い系サイトを利用する看護師が多いんです。

ですので出会い系サイトは看護師ゲットにお勧めの方法です。

出会い系サイトは、看護師が暇な時間を狙え

出会い系サイトで出会うコツは平日の日中や夜中3時といった妙な時間に出会い系サイトの掲示板チェックです。平日は周囲の友人と時間が合わないので出会い系サイトを利用する確率は高いですし、深夜も同様です。

特に深夜は午前3~4時頃に休憩を取ることが多いですし、その時間の暇つぶしにするという方もいますのでそこを狙います。

そしてこの時間って男性は少ないんです。平日日中は普通仕事をしてますし、午前3~4時なんて普通は寝てます。

つまり他の男性会員が利用していない時間帯を狙うことで競争相手も少なくなるので、連絡を入れれば返信もらえる確率も格段に高くなります。

私はこういう時間帯を狙って出会い系サイトを利用し、看護師さんとは20人ほど会いましたしその日のうちにゴールまで持ち込みました。

返信さえくれば、勝ったも同然

返信をもらってから会うまでのやり方ですが、こういう特殊な条件下だと連絡のラリーもバンバン出来やすいんですよね。

特に競争相手となる他の男性会員はいない時間帯ですし、マンツーマンで連絡を取り合えます。よほど下手を打たない限りいけます。

ちょっとしたことでも盛り上がりやすいですし普通に連絡のやり取りをしてるうちに会えてしまうという感じです。

欲求不満の女はヤレる!満足させて会う日は合わせろ

会ってからセフレにする方法は、欲求不満気味の女性が相手ですので上手くエッチまで持ち込んで満足させてあげられれば次もまた会おうよっていう流れになりやすいんですよね。

そしてこちらも看護師さんの時間に合わせてあげられれば会いやすいですし、気づけばセフレになってる・・というような感じです。

一連の流れはこんな感じ

1.連絡はバンバン来る
2.そうしている内に会える
3.会ったらやれる確率は高く満足させるとまた会える
4.会う時間さえ合わせばそのままセフレ

私の会う頻度は月2回程度です。看護師さんのセフレが欲しければ、試しに出会い系サイトを平日昼間or平日深夜に利用してみてください。

コンパで看護師をセフレにする必勝パターン 26歳男性

私の看護師のセフレとの出会い方は、合コンでした。ただ普通に合コンをセッティングしたのではなく、同級生に看護師として働いている女性がいたのでその方とまずコンタクトをとることから始めました。

そして、看護師さんと合コンがしたい旨を伝え、今彼氏がいなく、彼氏を募集している看護師さんを集めてもらいました。

また、合コンの場所ですが、看護師さんというと少しお高いようなイメージがありますが、そのような店にいくと席替えやわいわいできないので、あえて個室の居酒屋で行いました。

ボディータッチで様子をみる

セフレにする際まず相手を選ぶことが重要です。看護師さんは、ドクターからも口説かれていることが多いので男性に慣れている方が多いです。

そのため私は簡単なボディータッチで探っていきます。全体が酔い始めたころさりげなく、隣に座りあいての手の上に自分の手をのせます。もし、そこで避けられたり、変な顔をされた場合は偶然を装いましょう。

そして、その人は脈なしなので諦めます。もし、それを受け入れたらチャンスです。とりあえずそのままキープします。そして、段々と座る位置を女性に近づけていきます。

手をつなぐ

また、相手がトイレに立った際など自分も後から追いかけてトイレに行きます。そして、偶然を装って相手が出てきたタイミングで自分も出ていきます。そこから、みんなのところまでは手なんか繋いでしまいます。だいたい手までつなげればセックスもできます。

ライン交換後に、このあと二人で会おうという

次にコンパ終了後なりに、全体でラインを交換する流れを作ります。そして、「後で二人で会おう」とラインします。もしかしたら帰宅までラインを見ない可能性もあるので、小声で携帯見てと言いましょう。それで、相手がうなずけばOKです。

理由として、私の経験上、解散後にラインをしても見ない、または気付かないで帰宅し、就寝してしまう女性が多く、その日の勢いのまま誘わないと、後日誘いにくいということがありました。

コンパ中に確実に解散後会おうと伝えておくことで、ほぼ会うことができるようになっています。また、そこで断られればその日のうちは難しいとあきらめもつきます。

二次会等ある場合は、それらすべての会が終了し、解散した後に会う約束をするという事です。私の場合、解散後、相手が一人になった際、また相手の女性が帰宅後にに会うということもありました。

会う日は開いて任せですが週1で会ってます

看護師は夜勤や勤務体が不規則なので自分の好きな時に会えないこともありますが、私はそうやって出会ったセフレと週1のペースであっています。

キャバ嬢をセフレにする方法!みんなの体験談

「キャバ嬢をセフレにしたい」
「とりあえずキャバ嬢とセックスしたい」
「使った金の分はハメたい」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、キャバ嬢をセフレにした男性、または、セフレになったキャバ嬢ががいます。その人達から、どうすればキャバ嬢をセフレにする事ができるのか?を聞きました。

キャバ嬢をセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

キャバ嬢を、どんな過程でセフレにする?

実際にキャバ嬢をセフレにするに、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

キャバクラで気遣いをしてキャバ嬢をセフレにしろ 29歳女性
出会い系のキャバ嬢を接客してセフレにした 28男性
キャバ嬢の意識を変えていきセフレにする 34歳女性
売れていないキャバ嬢はセフレに出来る 36歳女性
私がキャバ嬢だったときのセフレ体験 28歳女性
No.2のキャバ嬢をマインドコントロールしろ 41歳男性

キャバクラで気遣いをしてキャバ嬢をセフレにしろ 29歳女性

キャバ嬢は学生時代にやっていました。社会人になってからも休みの日にやってました。当時月2回ほどセフレとして会ってました。21歳の頃で、相手は35歳の所帯持ちでした。

セフレになったのはその方のみですが、男性として意識した方はみんな優しく、気遣いの出来る方でした。

キャバクラでの第一印象は大切

キャバ嬢をセフレにしたければ第一印象はとても大切です。あんまり酔っ払って入店するのはおススメできません。ガツガツしていて、キャバ嬢だからと下に見た態度で接してくるのもよくないと思います。

キャバ嬢も人間ですから、接客中はニコニコしてますが、初対面でベタベタ触ろうとしたり、上から目線で話されると、ただの厄介な客としか見られません。

一般女性と接するようなやりとりを心がける

ではどうすれば男性として意識してもらえるか、それは始めにも言いましたが、気遣いができる方です。キャバ嬢は常にお客さんに対して気を使い疲れてます。逆に接客中に気を使われてるとドキッとします。

私がセフレになった方も「お疲れ様、大変だったね、頑張ってるね、偉いね」など声をかけてくれて、他の人とは違って一般女性と接するようなやりとりでとても好感が持てました。

だんだんと営業トークからプライベートトークに変わり、趣味の話などをする頃にはその人を男性として意識するようになりました。キャバ嬢だからといって好きでもない人と簡単にセックスはしません。

キャバ嬢とセフレになりたいのなら、まずは気遣って大切に想うことから始めてほしいです。

髪型について聞いてみる

無理やり振り向かせようと色々買ったりお店に頻繁に通うのではなく、さりげない気遣いをスマートにできるといいと思います。

お店に来た後、メールのやり取りする時、お礼メールの「今日はありがとうございました」に対して、

「こちらこそありがとう!楽しかったよ!疲れてるだろ??メールはいいから早く寝な。ゆっくり休んで」など、そっけなくも、大切にしてくれてる気遣いが出来る人は、ただのお客ではなく、男性として意識したポイントでした。

メール交換していない場合なら、お店で、ネイルや髪型に興味を持って「可愛いね、これすごいね!どうなってるの?」など話かけてみるといいと思います。

出会い系のキャバ嬢のグチを聞いてセフレにした 28男性

キャバ嬢と出会う方法として3つ。まずは普通にキャバクラへ行くという方法。もう一つは深夜の居酒屋でのナンパ。最後に出会い系サイトを使う方法。

この最後の出会い系で出会うキャバ嬢とのセフレへの発展率はとても高い!!

これからの話はあくまでも私の体験です。あったことをそのまま書いていこうと思います。

プロフィールがキャバ嬢に仕事のグチを吐かせろ

よくあるスマートフォンのアプリにある出会い系をつかい、つぶやきを見たりプロフィールを見たり。そうすると大体ギャバ嬢とのことがプロフィールに書いてある子がいます。

そういう子へ、アプローチ!「仕事いろんな人の相手しなきゃいけないし大変じゃない?」など仕事の話を絡めながらやさしく気遣いをしてやり取りをすすめる。

キャバ嬢は案外すぐに仲良くなれるので個人的な連絡先の交換をしてさらにやり取りを続けていく。

3日後に遊びに誘え

3日ほどやり取りしてから遊びに誘うと高確率で二人で遊ぶことできます。

下心を全く見せないようにやり取り進めて、お昼に遊んぶ計画を立てて、夜は一緒に飲みに行く計画。そんな内容の話で盛り上げておいて、いざ当日!

キャバ嬢の仕事がら、普段仕事で相手のことを気遣って仕事している人が大半なので、逆に出かけるときは精一杯気を使ってあげるようにして、相手に仕事してる感を絶対に出させないようにする。

のみまで行けばヤレる!あとはそれを繰り返すだけ

夜になれば相当仲良くもなっている状態で、一緒に飲んでほろ酔いくらいになれば自然とホテルへエスコート

こんなことを何回も繰り返しているうちに自然とそのキャバ嬢はセフレになっている。そんなことが何度かありました。

キャバ嬢の意識を変えていきセフレにする 34歳女性

キャバ嬢は基本お店に来た男性を「お金」として見ています。まずは「男性」へのステップアップを狙う必要があります。経験上から言うと、男性として見てもらう前に「良いお客様」の段階を踏まないと失敗する可能性が高くなると思います。

まずは良いお客になる

キャバ嬢は1日に何人もの男性を接客していますので、相当印象的でなければ1度の来店だけでは名前すら憶えていません。

そこで一度目の来店時に狙った子をすぐに指名してください。そしてすぐにドリンクを頼んであげてください。これだけでもう名前は覚えます。

初日はここまでで帰ってください。場内指名はテーブル売上にならないお店が多いので、翌日以降本指名で再度来店し、初日よりもお金を使ってあげましょう。

外で会おうというニュアンスの話はまだ一切しないでください。(心を許していない状態でこの手の話をされると印象が悪くなります。)ここまでの段階で「良いお客様」になりました。

キャバ嬢が下から目線になる

良いお客様レベルになるとキャバ嬢は下から目線に変わります。キャバ嬢がお願いしてきた時が男性へ格上げのチャンスです。今月売上が足りないの…や、今日は私だけ暇なの…など弱みをみせてお願いしてきた時から攻めに入ってください。

何度か通っていると相当高い確率でこのお願いをされる時が来ます。お願いをきいてお店に行ってあげてその代わり帰りにご飯だけ付き合ってと誘ってください。1度外で会ってしまえばほぼこっちのものです。

その後はもうお店には行かないで駆け引きしてください。「お店にはまた行くけど、今日はご飯だけ行かない?」という感じで誘い出してください。

2度外で会えればもう手を出しても拒まれないでしょう。女性が男性を本当に嫌なら、「またお店には行くけど」と行って先送りするよな男性は即切りします。先送りにしても、外で会ってくれるのは脈があると言う事です。

頑張ってキャバ嬢のセフレをゲットしてください。

売れていないキャバ嬢はセフレに出来る 36歳女性

手っ取り早くキャバ嬢と出会う場所というとやはりキャバクラという事になります。私が働いていた時もキャバ嬢は仕事柄たくさんの男性と知り合う事が多く、あまり出会いを求めて合コン等に参加する人はいないようでした。

その為お客さんと付き合うキャバ嬢もとても多いです。キャバ嬢の場合、恋人として付き合う事を目指すよりもセフレを目指す方が簡単かと思います。

キャバ嬢は普通に出勤しただけではそれほど高いお給料をもらえるわけでもなく、当然お客さんからの指名や同伴を目指しています。指名1人につきいくら、同伴1回につきいくら、とバックがあるからです。

狙い目は売れていないキャバ嬢

その為指名や同伴を目指して体の関係を持つキャバ嬢もいるのが現実です。特にセフレを目指す場合に狙い目なのは、あまり売れていないキャバ嬢です。

指名や同伴欲しさにお客さんと体の関係を持つ可能性が高くなるからです。私の友人のキャバ嬢もそういう風に何人かのお客さんと体の関係を持っている子がいました。

始めは感じの良いお客さんとして通い、ある程度のアピールをしてから同伴の誘いをします。

何度も同伴をしてしまってからでは、そこからセフレになるのは難しいので、誘う時点で、「一緒に過ごしてくれたら、ずっと指名して通うよ」と言ったり、関係を持つ事で利益がある事を伝えるようにしましょう。

同伴前はアフターでセックスする

関係ができればだいたいが、同伴前に食事からホテルへ行ってお店にくるか、指名でお店に来てもらいラストまでいたらアフターとしてそのままホテルへ行くパターンの子が多かったです。

この方法の場合確率は上がりますが、セフレになってもお客さんとして指名料や同伴料を払う事になるので、ある程度のお金が必要となります。

その為1人のお客さんとは月に2~3回程度という子が多かったです。

私がキャバ嬢だったときのセフレ体験 28歳女性

元キャバ嬢です。学生時代に働いていました。大学には結構と働いている子がいます(仲良くなると打ち明けてくれることが多いです)

私の場合は、お店で出会いました。最初の印象は、「清潔感があって、お話していてノリが合ってすごい楽しい。この席から離れたくない」といった感じです。

連絡先交換からデート

私から是非また来てほしいという営業の意味もありますが、もっとお話ししたいと連絡先を交換しました。

それからはお店に来る頻度は多くないものの、メールで色々と趣味について話すようになって盛り上がり、「今度〇〇が公開されるから、一緒に映画に行かない?」などと誘われるようになりました。

私は、じゃあお店に来て指名くれたらいいよと同伴の下心もあって最初のうちは返していましたし、特別デートという意識はなかったです。

ドキドキしはじめ部屋に呼ぶ

でもさりげなく奢ってくれたり(レストランでトイレに行っているうちにお会計が終了しているとか)、キャバ嬢としてではない普段の私を見て、認めて褒めてくれたり、相談ごとをされて親身に話し合ったりして、距離が近くなっていきました。

男性の方からのさりげないエスコートにドキドキし始め、ちょっと不安はあったものの「友達として」お部屋に呼ぶ機会がありました。

最初のうちは何もありませんでした。いつも通り、楽しく会話をしたり鍋パーティーをしたり。とても安心しきっていました。

やがて昼間ぶらぶらして、夜は部屋で一緒に飲もうとなり、その日の昼間に恋人繋ぎをお願いされて、嫌ではなかったのでOKしたんです。その時にはもう抵抗感はありませんでした。

流されるままにセックス

夜、さりげなく肩を抱かれた時も、キスをされても流されるままになりました。私は普段ナンパには応じないし、決して顔は好みのタイプじゃないけど、この人なら……と。

エッチの最中も、ノリがすごく合ったんです。体の相性がとてもいいわけでもないけど気持ちよくて。けど、そこからの関係は変わらずあくまで話が合う「セフレ」。恋人みたいに記念日やプレゼントなどの甘いイベントはありませんでした。

2年間くらい、私がムラムラしたときとか、相変わらず趣味で合って部屋にお泊りするときとかに関係を持っていました。キャバ嬢は初心な子も多いです。トーク術やさりげなさで口説かれると、私みたいに流されてしまいますね。”

No.2のキャバ嬢をマインドコントロールしろ 41歳男性

まず、キャバ嬢と出会うには、キャバクラにお客さんとして行くのが一番手っ取り早いです。キャバ嬢と知り合うきっかけとしては一番簡単で100%知り合えるので多少の出費は仕方ありません。

指名はしたらダメ

キャバクラに行ってもキャバ嬢を指名しません。何故ならどの子を狙うか決まっていませんし、どの子でもセフレに出来る訳では無いからです。

フリーでキャバクラに入り、店内のキャバ嬢を物色します。まず、No.1、No.2の子を知る事が大事です。

No.1の子はお店の看板でもあり、店側が相当大切にし教育しているので、セフレにするには相当通い込まないといけないので諦める事をオススメします。

無駄な出費がかさんでしまいます。狙い所はNo.2の子が良いでしょう。理由はNo.2の子はNo.1になりたくて必死です。そこを利用します。

絶対に、ちんこは入れない

ただ、無駄な出費は抑えたいので思わせぶりな態度を取る事が大事です。いかにも金を持ってると思わせ、No.1の子が気になっていると思わせます。そうする事でNo.2の子はさらなる差を開かせまいと必死になります。

一夜共にする事を条件に、上手く顧客になる振りをしてホテルに連れ込めば、後は恥じらい無しに奉仕しまくります。

初回は自分を抑えて嫌って程に奉仕に徹します。そして、肝心なのがあえて入れません。ここは絶対です。初回に入れない事で安心感を持たせます。男的にはキツイ事ですが、絶対に我慢です。

入れられなかった事で安心感と快楽を覚えたNo.2の子は必ず心が開きます。No.1になりたい事と安心して快楽を手にする事で心が揺らぎます。

そこに上手くつけこんで次回からNo.2の子を指名、または同伴するのです。3、4回通えば洗脳状態を築き上げられます。

どれだけ満足させられるかに掛かっている

勿論トーク力は必要ですが、それよりいかに金を持っていると思わせる事が出来るか、後は恥じらいを捨ててどんだけ奉仕出来るかの方が大切です。

最大の難関は初回のホテル連れ込みにあると思われますが、私の経験上、ここは意外とあっさりいけます。そこからの男の性欲を我慢する事と、どれだけ奉仕して相手を満足させるかにかかっています。

No.2の子をセフレに出来たら色々な意味で美味しいです。私は月に2度の頻度で会ってセックスを楽しんでおります。

風俗嬢をセフレにする方法!みんなの体験談

「風俗嬢をセフレにしたい」
「風俗嬢にどんなアプローチをしたらいい?」
「俺だけの風俗嬢になれ」

そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、風俗嬢をセフレにした男性、または、セフレになった女性がいます。その人達から、どうすれば風俗嬢をセフレにする事ができるのか?を聞きました。

風俗嬢をセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

【関連】風俗嬢をセフレにする為の3ステップ
【関連】風俗嬢をセフレにする時の注意点5つ!元風俗嬢が教えます

風俗嬢とは、どこで出会い、どんな過程でセフレにする?

実際に風俗嬢と出会いセフレにするには、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

デリヘルのドライバーは風俗嬢をセフレにしやすい 43歳男性
風俗嬢をセフレにする3原則 26歳男性
風俗嬢の信用を得る事ができればセフレに出来る 21歳男性
セフレにするには風俗嬢選びから 48歳男性
寂しい風俗嬢はセフレにしやすい 42女性
サービスを受けずに心の距離を縮めるとセフレに出来る 22歳女性
マッサージで風俗嬢を落としセフレにしました 41歳男性
出身地が同じでセフレになった 34歳男性

デリヘルのドライバーは風俗嬢をセフレにしやすい 43歳男性

風俗嬢と出会う方法セフレにする方法を私の実体験でお伝えしようと思います。

その方法とは、そのお気に入りの風俗嬢のお店で働くことです。風俗店のジャンルはデリヘルがおすすめです。私は以前アルバイトでデリバリーヘルスのドライバーをしておりました。

正社員で昼間は普通の他の仕事をしておりましたが、副業がしたくて夜にデリヘルの運転手に応募しました。40才の時です。

自然と会話が増えセフレになる

店からはあまり女の子とプライベートの接点を持たないでということを言われましたので、最初のころは事務的な挨拶のみで仕事をしておりました。

しかし、運転中や暇な休憩時間に特に女の子とは会話が進んでしまいます。世間話をだけでなく、 風俗嬢は悩みを持っている女の子が多いのでプライベートの相談事、お客への悪口や店の不満を言い合ったりして仲が深まっていきます。

携帯の電話番号やメールアドレスを交換するようになりお互いに暇な休みの日には、ご飯を食べに行くようになりました。その後、付き合いはしてないのですが自然とセフレに発展していきました。29才の風俗嬢と月に2回ぐらいでセックスをしてました。

強引ではなく自然な流れで、うまくいけば風俗嬢と付き合う事もできます。

社員よりアルバイトの方がいい

細かい要点ですが、その風俗店の社員ではなくアルバイトの方が風俗嬢も警戒が緩いです。ドライバーは、女の子と二人っきりになる時間帯が多いのでチャンスは多々あります。

客として風俗店で気に入った女の子にアタックする場合、お金がものすごくかかり、最後には逃げられる可能性がかなりありますのでおすすめできません。

注意点は、店に見つかるな、風俗嬢とは距離感を大切にしろ

注意点ですが、やはりお店に見つかると罰則ですので非常に多額の罰金、仕打ちがあるかもしれないません。十二分に気をつけてください。

深くべったりしない距離感、他の風俗嬢の目を気にする。やっかみがありますから、相当な配慮が必要です。セフレ嬢の裏切りもあります。ほどほどに自然消滅の別れかたをおすすめします。

風俗嬢をセフレにする3原則 26歳男性

風俗嬢と出会う場所で一番てっとり早いのは風俗店です。私はソープランド、SMクラブ、ホテルヘルスにて出会いました。

【3原則】話は聞く、詮索をしない、連絡先を聞かない

基本的に風俗嬢は口説かれ慣れているので、あまり自分の事を自慢したり、ベラベラ話し過ぎないのがよろしいです。

最初は風俗嬢の会話に相槌を打ったり、『このマット凄い滑るね(笑)』など何気なく流れに任せて会話してください。プレイ後に地元話や近くの店情報等を話したりして、共通点を見出して話を盛り上げていきます。

風俗嬢が話していることは絶対に相槌を打ったり、真面目に答えてあげてください。そして絶対に風俗嬢の詮索はしないでください。
(例)何で風俗で働いているの?など

相手はいつも働いていて出会う客と同じような人に興味を抱くわけがありません。上記の内容を理解して『この人は違うな』と思ってもらえるような言動をすることを意識してください。

逆に、詮索したり、連絡先を聞いたり、風俗嬢の嫌がる事を強要するのは最悪です。

風俗嬢から連絡先を聞かれます

私はこのやり方で風俗嬢から連絡先を聞かれてセフレにしてきました。20歳の時に初めてホテルヘルスの風俗嬢をセフレとし、今まで4人風俗嬢をセフレとしてきました。

現在の相手はソープ嬢で28歳。会う頻度は現在は1か月に1回会うかどうかです。(私が転職した為、出会う回数が少なくなった。)現在のセフレと出会ったのが1年程前なので私は25歳でした。

付き合おうとなるのが注意点

最後に注意点として、高確率で風俗嬢から付き合おうとアプローチをかけてきます。どうするかは自分次第ですが、私は『今は自分にとって夢を追いかける大事な時期だからダメ』みたいにあくまで好きだけど夢の為だからと断っておきましょう。

そうすることでセフレ関係の維持が安易になります。

風俗嬢の信用を得る事ができればセフレに出来る 21歳男性

風俗嬢の方と出会うには無理矢理にでも出会いにいく=店に行くが1番いいと思います。

風俗嬢の方はナンパされてとかお酒のノリでっていうのが嫌いな人が多いです。外見でなく人の中身を重視します。なので顔に自信がなくても大丈夫です。

褒めて、楽しませろ

では、まずどうすればいいかというと、よく何もせずに喋るだけで口説けとかいいますが、セフレならそんなのはいりません。

がっつりセックスしてサービスを受けた後に、体を褒めたり技を褒めるのが重要です。しかし、話も楽しいというのが必要になってきます。最初に会ったときにいかに楽しい話ができるかです。

自分のプライペートな話をして(自慢などはダメ。近況を話す程度で)話を盛り上げ、静かな時間を作らないということです。

そして、相手にも少しずつ待機中は何してるの?とか休日は?などを聞いていき自分に慣れさせていきます。

通って慣れさせ、信用を得る

ナンパなどは嫌うので最低5回以上は行ってどんどん深いプライベートな話ができてきたなと思ったら、狙っている嬢の退勤時間近くに行くことです。

ここで注意する事は、退勤時間5分前とかに行くと鬱陶しがられますので1時間コースなら退勤時間の1時間前に行ってください。

食事に誘う

「このあと仕事終わったら予定あるの?」と聞き、なかったらチャンス!そこでお茶に誘いましょう。基本食いつくと思います。僕は百発百中です。

その日はお茶だけにし、次に会う約束をします。あなたがよほど最悪なエスコートをしなければ次があるでしょう。

次からは少し食事をした後に、ホテルの方を指して冗談ぽく入ってみる?と誘ってみましょう。入ればセフレの完成。ダメでも冗談で流し次にの機会をうかがいます。

重要なのは誘うまで

1番重要なのは誘うまでの過程です。どれだけ安心させることができるかが重要です。ですので通いまくって信用を得るのが重要です。

この方法で僕は嬢の仕事が休日の時は全部僕に使ってくれてます。20歳の時に27歳の風俗嬢をセフレにして、週1回の頻度で会っています。

セフレにするには風俗嬢選びから 48歳男性

私なりに風俗嬢をセフレにする事について、考えてみたのですが、客は誰しもいい子なら店外したいはずなので、客からのアプローチは日常的なはずです。

その中で私が、風俗嬢をセフレに出来たのには、女の子を選ぶ、安全な人になる、会えば得する、この3つがあったからだと思います。

女の子を選ぶ

風俗嬢との出会いは、当然風俗でした。No.1嬢など本指名ランキングに入るような子でないけれども目に留まる子、そういう子に出会うことができました。

ランキングに入っていないということは、まだ、知られていないか、風俗の仕事1本で生活していないか、理由があるはずですが、私の場合には後者、つまり風俗以外の時間を持つタイプの子でした。

安全な人になる、会えば得する

風俗店に行けば、その子はいるわけですが、外で会える口実が最初に必要になります。まずLINE交換しながら、店に数回通いました。
その際に気を付けた点としては、安全な人、例えば、必ず避妊する、痛くなるようなプレイをしない、気持ち良くしてくれる、愚痴を聞いてくれる、そういう人になることに努めました。

日を決めて外で会う、ということがいきなりには難しかったので、最初はプレイ後に車でその子の家まで送迎することにしました。店でプレイ後なので、その日は単に送り届けるだけでしたが、途中、食事をしたりしてかなり打ち解けることができました。

ここでは、その子の帰宅交通費やその日の食事代でメリットがあることを感じさせようと考えました。

その後は、店外で会うことになるのですが、その際には、次の3つの理由を用意していました。

①お金は店で払う金額を直接渡すことにする
②都合の良い日時に併せる
③食事が必要なときはおごる。

つまり、少なくとも相手方にとってメリットがある人になろうと考えました。そうする事で、35歳の時に25歳の風俗嬢のセフレをゲットできたのです。

風俗嬢と会う頻度

私からお金を払う関係ですし、また会いすぎると私が飽きてしまいそうなので、会う頻度は月2回程度、隔週としていました。日数が経過していますので、それまでに起こった出来事で会話を持たせることができました。

寂しい風俗嬢はセフレにしやすい 42女性

元風俗嬢です。風俗は15年やってましたが嬢と店外で会いセフレになる方法があります。

風俗嬢も目的がありやってる嬢が大半です。ホストに行きたくてやってる方・借金があってやってる方・目標があってやってる方この類が目的の方は残念ながらセフレにはなりません。

何回か店に通い探す

これ以外に自分の居場所を探している方・寂しい方が居ます。この手の嬢ならセフレに出来ます。

この手の嬢に会う方法はお店に何回か通い、嬢と会話をしっかりしてみる事をお勧めします。ぱっと見判らないので探すしかありません。

自分の居場所を探している・寂しい嬢の場合自分の話を聞いてくれるだけでとても嬉しく感じますし、話している内にスキが出てくるのでそこに殿方は入り込んで下さい。

下心をアピールしつつも実際にセックスするのは2回目以降

何回か話たあと店外を誘ってみて下さい。人間関係が出来ていたら出て来ます。そして初めての店外デート時やりたい気持ちは良く判りますが我慢して下さい。

そこで「下心もあるけど貴女が好きです」をアピール出来ます。狙うは2回目以降です。次のデートまで連絡をこまめに行って頂く事により嬢の気持ちは随分柔らかくなります。

2回目以降のデートでセックスをします。店外で初SEXの時は避妊をお願いします。避妊して下さる事で嬢は「大切にされている」と感じるハズです。

嬢が貴方に信頼を持てば持つ程貴方のペースで物事を運ぶ事が出来ます。そしたら会う回数も双方の話合いにはよりますがお互いの良い感覚で会えます。

セフレになっても定期的に通う

最後に店外で会うと殿方はお店に来店されなくなります。そうなると嬢がお店から疑われる事もあるので、頻繁にではなくて良いので2~3ヶ月に1回位は指名でお店に行ってあげて下さい。

それで嬢はお店に対しても面子が保てるので貴方をより信頼してくれます。

ちなみに私はこの方法に落ちてセフレとなり、店外で月/2回・お店で2~3ヶ月に1回会ってました。3年位セフレとして関係を続けていました。

サービスを受けずに心の距離を縮めるとセフレに出来る 22歳女性

私は元風俗嬢です。風俗時代お店でお客さんと関係を持ったことはありません。しかし1人だけプライベートでも遊ぶようになりエッチをするような関係のいわゆるセフレになったことがあります。

風俗嬢はお客さんをお客さんとしか思っていません。そこをこの人いいかもという気持ちに変えることはすごく難しいものです。愛を伝えるとか通いまくるとかそういうことだけでは難しい上に逆効果であると思います。

まず風俗に来るお客さんは、基本的に性欲が高まっているときにいきますよね?なの出会った瞬間にもう抱きついてしまったりがっついているタイプの方が多いのです。

心のつながりを持つ

もしそのような男性の中に、別に何もしなくていいよというような、一緒にいる事を大事にしてくれる男性がいたらとても好印象です。

私がセフレになった相手も最初の3回は手を繋ぐ程度のスキンシップしかしませんでした。風俗嬢は性欲をみたすためにいるというような扱いより、「話したくてきたんだ」といってくれて自分自身に会いにきてくれるというのはとても嬉しいことです。

そうする事でこちらも何もしないのにこんなに高いお金払ってくれてて申し訳ないなと思うわけです。その申し訳ないと思っているときに、外で会おうと言われたらこの人ならいいかなという気持ちになります。

実際私の相手はかなりお金に余裕がある方であったので、このような遊び方ができたのだと思いますが、風俗嬢と今後仲良くしたいと思うならまずはサービスを受ける前に、心の距離を縮める事を目的に会いに行くのはとても効果的です。

マッサージで風俗嬢を落としセフレにしました 41歳男性

風俗嬢をセフレにする事は容易ではありません。しかしながら、風俗嬢をセフレにするメリットはかなりあります。では、どうやって風俗嬢をセフレにしたか説明していきます。

風俗嬢と知り合うきっかけは、やはり風俗に行く事が一番楽です。出費もありますが、今後の事に期待して出費は我慢するしかありません。

精神的に攻める

風俗嬢は基本的に攻めの姿勢ですが、受けも慣れています。そんな慣れた嬢に対して、あなたのセックスが数多くの客の中で一番上手い事などありません。ですから、精神的に攻めていきます。

風俗嬢の誰もが好きで風俗嬢をやっている訳ではありません。出来ればやりたく無いけど、やらざるを得無い状況にあるのです。そこに上手く漬け込みます。

2回はマッサージをする

ネットで調べ気に入った風俗嬢を指名します。指名出来たら、初めの2回は何もしません。決して抜いて貰う事などしてはいけません。この2回は今後の投資だと考えてください。

では、何をするかと言ったらマッサージしてあげます。言い分は簡単です。マッサージ師になりたくて日々練習してますが、率直な意見を聞かせて下さい。これだけでオッケーです。

後はマッサージしつつ、少し際どい部分も攻め、感想を聞いて下さい。風俗嬢は癒しに弱いのです。

3回目は、まんを攻める

3回目の指名で一気にアソコを攻めて下さい。恥じらいを捨てて奉仕に徹して下さい。風俗嬢の大半は3回で落ちます。

その後は好き放題回収するなり、奴隷にするなり何でもありです。私はこの作業で2人の風俗嬢をセフレとして、好きな時に呼んで遊んでいます。月に3回程度は自由に遊ばして貰っています。勿論、ホテル代は風俗嬢持ちで。

出身地が同じでセフレになった 34歳男性

ソープランドで働いていた女の子をセフレとして遊んでいます。出会ったきっかけは自分自身がそのお店に行ったことがきっかけで、お互いに出身地が近かったこともあって地元の話で意気投合をしました。

女の子は出稼ぎでソープランドに働きに来ており、私は出張で出会いました。そのあと、ソープランドでのプレイが気に入り、1回目で連絡先は交換をしたのですが2回ほど通いました。

すると女の子の方から一緒に遊んでも良いよという話があったので地元に帰って来たときに食事をしました。

風俗嬢の方がちょっと積極的な子で、一緒にご飯を食べた後遊びたいということで夜遅くまで遊び、そのまま車の中でいい感じのムードになってセックスをしてしまいました。

私が思う、風俗嬢とセフレになる為の注意点

風俗嬢をセフレにするときのコツとして感じたのは、まずはお客さんと親しくなっていくこと、そして風俗で働いているということを尊敬の眼差しで見てあげることが大切だと思います。

あとは無駄な詮索はしないようにした方がよく、今でもプライベートの事はよく分かりません。

最近でも地元気に帰って来たときに会っていますので、月に2回ぐらいのペースで、一緒に食事をしてエッチをしています。大人の雰囲気を出すのも、年下の風俗嬢を口説くポイントです。

【関連】

女子大生と出会いセフレにする方法

女子大生と出会いたい。女子大生をセフレにしたい。そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、女子大生をセフレにした男性、または、セフレになった女性がいます。その人達から、どうすれば女子大生をセフレにする事ができるのか?を聞きました。

女子大生をセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

女子大生とは、どこで出会い、どんな過程でセフレにする?

実際に女子大生と出会いセフレにするには、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

バーに来る女子大生をお金の力でセフレにする 26歳男性
異業種交流会の女性代性をセフレにする 49歳男性
出会い系の女子大生に気持ち良いセックスでセフレにできる 36歳男性
風俗デビューしたての女子大生がセフレにしやすい 48歳男性
お金に困っている女子大生はセフレに出来る 42歳女性
バイト先の上司は女子大生にモテる 38歳男性
彼氏持ち女子大生とバイトで知り合いセフレ化 25歳男性
出会い系で下ネタに反応する女子大生はヤレる 24歳男性
クラブに来てる真面目そうな女子大生は落としやすい 33歳男性
風俗で働いていた女子大生をセフレにした 35歳男性
大学で出会い酒を飲んでセックス 21歳女性

バーに来る女子大生をお金の力でセフレにする 26歳男性

女子大生を「彼女」にするのは難しいかもしれませんが、セフレならばまた別の話です。

若い子が好きという人は多いと思います。私も同じで、特に女子大生とお近づきになれないかと試行錯誤していました。女子大生と出会う場、特にセフレにしたいと考えている場合はバーにいる子がねらい目です。

20歳を過ぎるとお酒が飲めるようになり、お酒好きな子は一人でもバーに行くことがあるようです。私はたまたまバーで居合わせた女子大生と実際にセフレという関係になりましたが、一人でお酒を飲む子はチャンスが多いと感じました。

まずは連絡先交換

男性側もできるだけ若い方がスキンシップを図りやすいことは否めません。私は当時24歳、彼女は21歳でした。年齢が近かったと言うのもありますが、音楽等の趣味があったことも功を奏しました。

バーで趣味の話からはいり、その後、悩み事を聞いてあげるという名目で連絡先を交換しました。もちろん、その日から関係を持ったわけではありません。

女子大生はお金がかかる!そこに付け込む

学生は勉強や遊び、サークル等何かと忙しいためお金を持っている大人に惹かれる傾向にあります。流行りの小物をさりげなくプレゼントするとすぐに仲良くなることができます。

良い人ということをアピールしつつ、社会人のお金の力でちょっとしたプレゼントで攻めていけば、セフレの話を持ち出すのも時間の問題です。

こちらからの直接的な表現はできるだけ避け、「これくらいのプレゼントならいつでも買ってあげられるよ。」「もっと近い関係になれたらいいんだけど。」など、相手からセフレとしての関係を切り出してもらう形を取りました。

1000円程度のイヤリングや高くても5000円までの洋服で、最初のエッチにたどりつくまでにかけた金額は合計15,000円くらいだったと思います。

1回セックスすると、次のセックスは楽

一度体を許してしまえば相手の抵抗も無くなったのか、食事に誘うついでに、お互い寂しいときに等ハードルも低くなり徐々に定期的にセックスを行うのが当たり前になっていました。

プレゼントはまったくしないというわけではなく、出かけた先で見つけた小物や、誕生日のような特別な日には何か買ってあげることもありました。ちなみに、誕生日には大きなクマのぬいぐるみをあげました。

現在彼女は大学を卒業したためセフレという関係は終わってしまいましたが、月に2回ほどホテルや自宅で楽しい時間を過ごすことができました。

これまで私は5人のセフレを作ったことがありますが、その中でも女子大生はセフレにしやすい格好の的だと思います。

異業種交流会の女性代性をセフレにする 49歳男性

もうじき社会に出て働くって大学生たちは、異業種交流会やビジネス交流会の場に出てくることが多々あります。

そういったところでは、特に女子大生は男子に比べてチヤホヤはされても、誰しも具体的にビジネスとしては関係が持てないのでお飾りになりがちです。

でも、そういう場で、例えばマナーの足りない女子大生に対して、いろいろとアドバイスをすることで、その女子大生からは尊敬を勝ち取ることが可能です。

二次回で悩みを聞き、優しく見送る

そうして出会った人とは、例えば二次会でも同席することが多く、その中でいろいろな悩みを聞いているうちに夜も遅くなり、彼女も酔っ払ったりで、帰る機会を逸してしまいそうになります。

ですが、そういう時程、きちんと帰るように伝えて駅まで見送ってあげて、姿が見えなくなるまで無事を確認するかのように見送ります。

もちろん、その過程でメールアドレスの交換はしておきます。彼女が振り返り振り返り、何度も挨拶をするようであれば、もうかなりの確率で次に再会する約束は簡単になります。

次会えればセックス出来る

再び飲みに行き、悩みなどを聞いて、そこからラブホに繰り出して行きます。

相手も子供ではないですからね、そうしたところまでついてくる子は多いですし、無理強いはしないで飲み屋での雰囲気の流れで、そうなる感じで良いと思います。

そうして、一度でも関係ができれば、会う場所がホテルになっていくことも多いかなとそうしてお互いにセフレとして共に楽しんでいけます。

こうしたやり方は、女性が就職を意識しだした21歳から22歳。自分はその女性にアドバイスができる35歳前後が最適だと思いますし、実際にそのころに多く体験した事柄です。

1度セックス出来ても2度目がない場合は諦め次の獲物を探します。

付き合うのを回避する方法

女性が「付き合ってほしい」と言ってくる可能性もあります。それを回避する為には、既婚者ってのを一番最初に話した上での関係構築することです。

ここで既婚者としておけば、相手も縛られることがないと、気楽に付き合えるので双方にメリットがあります(未婚であっても既婚のふりをしたらいいと思います)”

出会い系の女子大生に気持ち良いセックスでセフレにできる 36歳男性

僕は26歳の頃から、3人女子大生をセフレにしました。セフレの年齢はどの娘も19歳で彼女達が大学を卒業するまで関係を続けました。その時のことを書きます。

女子大生と出会う方法は、出会い系サイトを使うのがいいです。特に5月、9月は出会える確率が高いように思えます。

ホテルに誘えば簡単についてくる

まず女子大生と出会えたら、とにかくエッチに誘ってみて下さい。向こうもセックスする気で出会い系をしているので、けっこう簡単にホテルに行けます。

女子大生をセフレにするには、ここからが重要です。

気持ち良いセックスをしてあげる

まだ相手は大学生なので、あまりエッチの経験を積んでいません。ここでこれまで味わったことのないような気持ち良いセックスをするとセフレになれます。

最低でも相手を5回以上はイかせて下さい。自分が気持ちよくなるのではなく、相手に全て合わせて下さい。

そして、相手がトロトロになるまでイかせて、次会う約束を取り付けます。そして、次に会ってセックスできれば、このままセフレにできます。

セフレの関係を続けるには

女子大生は、まだ性に対して興味しんしんなので、セックスする度に調教してあげて下さい。いろいろ日頃できないようなプレイをして身体に刷り込んであげると喜んでセフレの関係を続けてくれます。

そして、会う回数は週1くらいが丁度いいと思います。お互い無理がないくらいのペースが長続きするコツだと思います。僕はもう結婚して辞めてしまいましたが、また独身になったらしようと思います。

風俗デビューしたての女子大生がセフレにしやすい 48歳男性

最も女子大生を見つける効率が良いのはやはり風俗です。風俗なら、最初からエッチの関係ですので、セフレの関係へは障害が低いはずです。

風俗業界は多様化しており、淫行すれすれの女子大生のニーズが結構あります。高卒あがりの風俗デビューしたての子が売りの風俗店、そういう店に行けば女子大生に出会うことができます。

セフレの関係を長く続けるポイントは、なんでも教えてあげる、エッチの気持ちいい世界に連れていってあげる事です。

【関連】風俗嬢と出会いセフレにする方法

ランキングに入る子は狙わない

俗世間にすれていない女子大生の新鮮さを求め、風俗デビューが売りの風俗店に通うようになりました。

そういう店でも本指名ランキングに入るような売れっ子が存在します。そういう子はもうプロですので、店外なんて全く歯が立ちません。

ですから、本当に風俗デビューしたての女子大生をパネルで探すようにし、気に入れば通うようにしました。

デビューしたての子を狙う

デビューしたてなので、男を喜ばす方法がわかりませんし、緊張感ばりばりです。ですから、できるだけ、緊張感をときほぐしてあげ、じゃれあう気分でのプレイを心がけました。

そして、男が気持ちいい場所や、本番強要時の注意点の指導など、店の教育さながらの実演です。数回通うと、もっと教えて状態に入り、なおかつ、気持ち良く攻めてあげる、これをこころがけました。

最後の客で打ち解ける

店外に誘うきっかけは、その子の当日最後の客になった事です。一緒に帰るように誘い、そのまま駅まで送りながらも、お茶で一服。ここで完全に打ち解けました。それから店外でデートするようになりました。

お金に執着する子ではなかったのですが、店外で会うときは、必ず店で働くのと同額のお小遣いを渡すようにした事がセフレとして続けられた理由だと思います。

女子大生は暇

女子大生はかなり暇ですので、いつも私からデートを断る方でした。会う頻度は月2回程度の隔週としていました。大学で起こった出来事などが会話の中心でした。

女子大生の年齢は20歳、私は38歳くらいの時でした。年齢差がありすぎていたので、私の正確な年齢は教えていません。また、女子大生とのセフレ体験はこの1人だけでした。

お金に困っている女子大生はセフレに出来る 42歳女性

私が女子大生だった時、家が裕福でなかったので、奨学金を受けながら学校に通っていました。でも、それでは十分でなくキャバクラで働いていたことがあります。

そのキャバクラのお客さんとセフレ関係になったことがあります。当時は、私は22歳。彼は32歳でした。週に1~2回会っていて約1年セフレ関係が続きました。

【関連】キャバ嬢と出会いセフレにする方法

エロ話から援助の話へ

はじめはお客さんとしてお店に来店し、私はその接客をしていました、段々慣れてくると、個人的な話、ちょっとエロい踏み込んだ話をするようになったのです。

また話の流れから、私が女子大生であることを話すと今度援助してあげようかという話が出たのです。

それが本気であるかどうか迷ったのですが、何度となく彼が来店、指名してくれるので、本気でセフレの話をしている事が分かりましたた。

具体的な援助額

セフレを前提に話しをされてちょっとびっくりしましたが、女性大生でキャバクラでバイトをするほど経済的に困っているんだろうと痛いところを指摘され、セフレになることに。

援助額は1回の食事で5000円程度。そしてスーパーなどに行って食料品を買うときにはいつも支払ってもらっていました。

それも約5000円程度ですね。洋服を購入するときには、10万円のスーツを援助してもらったこともあります。総額にすると60万円くらいかな?

セフレとお金

この経験から思うことは、女子大生と出会ってセフレにする方法は、やっぱり女性がいるようなキャバクラに出入りをすること。そしてセフレになる事を初から明言して口説くことが大切だと思います。

きっと少しお金に困っている女性大生だったら、私のようにきっとセフレの申し出をすんなり受けるはず。それは経済的にも足すからなんです。

バイト先の上司は女子大生にモテる 38歳男性

私は以前コンビニの店長をやっていました。アルバイトの募集をかけると多く応募がくるのが、主婦や学生です。私の店舗は、大学から近かった為、高校生よりも大学生からの応募が多く、必然的に女子大生と出会う確率も高かったです。

コミュニケーションと清潔感

当然店長なので、面接も自分でやりますし私の好みで採用にした方もいらっしゃいます。また研修もマンツーマンで行う為、コミュニケーションも多く取るように心掛けていました。

また女性が多い職場ですので、自分自身の清潔感にも気を遣っていました。出勤前にシャワーを浴びて、ヒゲを剃り口臭対策もします。

そして女子大生とのコミュニケーションも一方的にただ教えるだけではなく、相手の意見を聞いたり、厳しい部分と甘い部分を上手く使い分けるようにしていました。

またスタッフとの食事会や飲み会を定期的に開き、女子大生との距離を詰めて行きました。

飲み会で親密になる

私がこの仕事を始めてセフレになった女子大生は、この飲み会がきっかけでした。彼女は、入って来た時からとてもフレンドリーですぐに意気投合しました。

また他のスタッフの前で私の事が好きだと言ってしまう娘でしたので、チャンスを伺っていました。そして飲み会の時にほろ酔いの彼女を家まで送って行ったら、部屋に誘われて関係を持ちました。

私が既婚者だった事を彼女も知っていましたので、セフレとして定期的に会ってくれています。お互いが同じシフトの時は、帰りに彼女を送り関係を続けています。”

彼氏持ち女子大生とバイトで知り合いセフレ化 25歳男性

女子大生をセフレにするには、アルバイトをすることと、積極的なコミュニケーションが大切になります。バイト先でまずは第一印象から良くし、テンション高く過ごせば必ずセフレにすることができます。

社会人になってなかなか本業をしつつ、アルバイトは厳しいかもしれませんが土日のみのアルバイトであれば可能なことです。

居酒屋かカフェがいい

まず、アルバイト先はできる限り居酒屋やおしゃれなカフェなどがおすすめです。私は実際に働きながらおしゃれなカフェでバイトしていたので、女子大生と一緒に仕事をする機会が多くお話をする機会もかなり増えました。

しばらくコミュニケーションをとっていって、連絡先を交換するようになりました。

家に連れ込めばOK

そして休みの日に「今度家で鍋をやらない?」と問うと、「やりたい」と返答が来ました。そして、実際に一対一で家でのんびりお酒を飲みながら、鍋をしているうちに雰囲気も良くなっていき、セックスしました。

その後も私のテクニックが良かったのか、よく家に遊びにくるようになり、来る日は必ず夜を共に過ごしています。今ではすでにセフレ関係になっています。ちなみにその子は彼氏持ちです。

出会い系で下ネタに反応する女子大生はヤレる 24歳男性

私が女子大生をセフレにした方法は出会い系サイトです。タップル誕生というフェイスブックと連動しているものです。月額制でメッセージし放題ですし、ラインやカカオのIDも交換することができます。

タップル誕生は女の子の写真をフリックして好きな子嫌いな子を選別します。好きな子をフリックしたら相手に通知が送られます、相手の子も気に入ればメッセージやり取りができます。

メッセージやり取りができるまで女の子を選別しましょう。やり取りできる人数に上限はありませんのでやればやるほどお得です。

下ネタトークから飲み!酔えばセックスできる

メッセージができるようになれば当たり障りのない内容から初めて、会話の中に徐々に下ネタを入れていきます。メッセージが返ってこなくなったらその子は切り捨てましょう。

下ネタを入れてもメッセージが返ってくる、もしくは下ネタが返ってくる子はヤリ目の子なのであとは会う約束をするだけです。飲みに行くのが一番いいです。酔った勢いで誘いやすくなりますし、夜なので自然にホテルに行けます。

一晩過ごした後もメッセージは続けましょう、タップルやめるつもりだからライン教えてと言ってラインのIDを聞けばもう体だけの関係です。

私は、タップル誕生で継続的に会える女子大生のセフレを3人げっとしました。交代で大体週1回のペースで会っています。月額制ですがそれだけの価値はあると思います。

クラブに来てる真面目そうな女子大生は落としやすい 33歳男性

この体験談は社会人男性目線での話になります。入社からある程度の時間が経過すると女性との出会いが極端に少なくなります。年下の女子大生が好きな男性にとっては危機的な状況となります。そこでお勧めしたいのがクラブです。

音やお酒を楽しむ場であると共に、女性を口説きやすいナンパの場でもあります。私はクラブで女子大生をゲットし、月に一度程度会うようなセフレ関係まで持ち込むことができました。

狙い目は真面目そうな子

クラブに足を運ぶだけでは事は進みません。狙い目の女子大生は飲み会のノリで来てしまった真面目そうな子、席に座ってお酒を飲むだけの子といったようなタイプです。

ナンパ慣れしてそうな可愛い子はハードルが高いので対象外とします。近付くと相手から話掛けてくるケースもありますし、自然に隣に座って会話をするケースもあります。

この方法でフレンドリーに会話することができたら、次はクラブから連れ出します。連れ出したら居酒屋で軽く飲みながらホテルに移動するか、後日二人でのデートを取り付けます。

その後はセフレ関係に持ち込む訳ですが、真面目な子は正式に付き合いたいと言ってくることもありますので、割り切ることも必要です。若い女性と遊ぶことで若さを保つことができますのでこの方法を是非試してみて下さい。

女子大生は落としやすい時期がある 40歳男性

私は女子大生をセフレにしたことがあります。その方法は出会い系サイトです。出会い系サイトで女子大生と知り合う為に重要なのは時期です。

まあ数撃ちゃ当たるっていうのもありますので好きな時にしてくれればいいですが、私の経験から言うと12月末~一月上旬、2月下旬~4月半ばぐらいです。

年末年始は冬休みで帰省してる場合が多いからです。実家に帰っても友人達と会えずに暇してるってパターンもありますし、帰省しない娘も友人達が帰省してしまって寂しさから出会い系サイトをしてしまうからです。

2月下旬からは春休みに入り、年末年始と同じ状態になります。4月~半ばまでは新しい環境に馴染めずに精神的に不安定になってる娘狙いです。

寂しい子はすぐヤレる!ただし短期的な場合が多い

こういう寂しい時や暇してる時って女性のガードは恐ろしいほど緩くなるので、会えればほとんどエッチまで持っていけます。私自身50人ほど女子大生と会ってますが、全員その日のうちに肉体関係まで持っていけました。

私が特別イケメンだからとではなく、女性がその気だと簡単にやれてしまうんです。

ただセフレに出来るのは短期的な場合が多いです。年末年始や春休みに会った場合は、学校が始まるまでなことが多いですね。その代わり会うのは毎日でも可能です。こちらも都合がありますので毎日は無理ですが、週2.3ペースで会えます。

逆に4月以降でゲットした新環境に慣れない娘となら夏休みに入るぐらいまでは会えます。向こうも学校に通いながらなので週1程度のペースに落ちてしまいますけどね。

会ってからの口説きは簡単

連絡のやり取りをしてからは普通の出会い系サイトで口説くような感じでアプローチすればOKです。向こうも人目は気にするでしょうから、人通りの少ない駅の裏側のコンビニとかがお勧めですね。

口説き方は私はいつも食事+ドライブ、場合によっては夜景スポットに連れていってその帰り道にラブホって感じですね。向こうも暇してるし寂しいしってことで、こんな定番の口説き方でも簡単にオチテくれます。

とにかく女子大生をセフレにするなら出会い系サイトの利用、そして利用する時期を意識してくれれば簡単にゲット出来ます。

風俗で働いていた女子大生をセフレにした 35歳男性

【関連】風俗嬢と出会いセフレにする方法

風俗に行ってそこで出会った女子大生をセフレにしました。最初は、新人で売り出していた女の子で指名をして入ったのがきっかけでした。2回目の指名から仲良くなり連絡先の交換をしつつ、その日はお店に内緒で本番をしました。

そしてその連絡先から話をしている間に一緒に個人的に会いましょうということになりデートをすることにしました。このときにはセックスしたいという雰囲気を出さずに仲良くなって行くことを心がけで距離感を大切にしました。

そして、互いに良いムードになったときに宿泊をしていたホテルに誘いエッチをしました。

女子大生の1つの特徴として少しお金に困っているところもありますので、この辺りを上手に炎上するような感じで、食事に行ったりどこかに連れて行ったりするのがこっちに向かせるコツかもしれません。

お金にうるさいとか同年代の恋人のような感じではなかなか年上の人に対して魅力を感じてもらうことができないように思います。

私自身は東京に住んでおり、この女子大生は札幌に住んでいます。従って出張がありますのでその度に出会うという感じで月に1回から2回ぐらいの頻度であっています。地元の女の子ではないので周囲にばれにくいのも特徴です。

大学で出会い酒を飲んでセックス 21歳女性

私は中学・高校生時代は女子校で、男性との接触がなかったと思いきや、毎日相手の男性をとっかえひっかえしていました。大学に入学すると、遊びはさらに加速して、一人暮らしのセフレの家でご飯を作ったり野外でセックスをしたり楽しんでいました。

男性と出会う場所は、サークルの新入生歓迎会や、入学前のイベントが主なものでしたが、大学に行けば確実に会うことが出来ます。まさに、大学とは出会いに最も適した場所であると言えるでしょう。

LINEで仲良くなり、お酒を飲んでセックス

そこから仲良くなるきっかけをもたらしたのは、国民的アプリのLINEでした。ネットを介して距離を縮めていきます。お酒もセックスに繋がる重要な役割を持っています。女子はお酒を飲むとヤりたい気持ちが加速するものです。

また、女子大生には明るく、間違っても下心丸出しの変態であると思われないよう心がけましょう。

ただし、女子大生の中には自ら変態であることをキャラクターとして押し出してくる変わった人もいるため、相手に合わせてキャラクターを少し変えてみるのもひとつの方法です。

セフレとは心を開ける仲になる事ができる

セフレは使い捨てに出来る異性の友達、という味方をしている方が大多数だと思いますが、セフレだからこそ心を開ける仲になることも少なくありません。

実際、中高時代のセフレとは大学4年の今でも仲が良いですし、大学時代のセフレとも時々飲みに行く関係を保てています。このように、大学はその性質上、出会いの可能性は無限に広がっています。

OLと出会いセフレにする方法

OLと出会いたい。OLをセフレにしたい。そう考えるのは、あなただけじゃありません。

全国には沢山の、OLをセフレにした男性、または、セフレになった女性がいます。その人達から、どうすればOLをセフレにする事ができるのか?を聞きました。

OLをセフレにしたい男性は、読み進めて下さい。

OLとは、どこで出会い、どんな過程でセフレにする?

実際にOLと出会いセフレにするには、みんなの口コミや体験談からヒントを得る事は、とても重要な事です。さっそく出会い方、セフレにする方法をみてみましょう。

楽しければセフレになる!ライトな関係が1番 20歳女性
合コンでOLのセフレ作ってます 41歳男性
人妻OLはセフレに最適!職場は安定のセフレ探し場所 42男性
図書館で出会ったOLを恋人風のセフレにした 34歳男性
婚活サイトで付き合うフリでOLのセフレゲット 51歳男性
OLの私、出会い系でセフレ募集してました 33歳女性

楽しければセフレになる!ライトな関係が1番 20歳女性

OLをしていたのでその体験談をご紹介したいと思います。最初にその方と出会ったのは友達に誘われた飲み会です。

基本的にOLだと定時に仕事は終わって、彼氏がいなかったりすると暇な時間が多いです。なので友達の誘いでしたら喜んで飲みにいってました。正直、ナンパだったりあまりグイグイこられると、大人しいタイプの私はちょっと…となります。

セフレの条件は楽しさ!彼氏とは求めるものが違う

どんな人だったらセフレになりたいと思うかというと…楽しませてくれる人ですね。お話が楽しい人。毎日同じ事をルーティーンする仕事なので、刺激がなく楽しく話せたり非日常を味わえるといいです。

女性がセフレを求める時はなにかと寂し時かと思いますが、私の場合、セフレの方(軽いお付き合い)と真剣な交際だと求める基準が違います。

セフレの場合は、とにかく楽しませてくれて非現実的なことができる。真剣なお付き合いの場合は、信頼できる方がいいので楽しさというより安心感ですね。

OLをしているのに無駄にオシャレな人とか、大人しい格好でも身なりが綺麗な人は、そんなライトなセフレ関係を求めています。しかし経験上では割合的に10人いたら1人くらいでしょうか?もっと少ないかもしれません…

セフレ期間中は楽しかった

現在はその方とは関係はありませんが当時は平均して月に2回ほどお会いしていました。

私の年齢は20歳で相手の方は27歳でした。7歳といえど少しジェネレーションギャップは感じました!笑

でも年上の方を求める時期といいますか…凄く落ち着いているのにも関わらず面白くて。セフレ関係の時も、無理強いなど一切なく疑似恋愛?のような感じで楽しかったです。

関係をもったのはその方だけでした。元々そんなに積極的なタイプではないので相手の方のコミュニケーション能力にしてやられたという感じ…です。

ライトなセフレは会う回数もライト

ただしあんまり会いすぎてもマンネリしてしまう…というのが正直な心境です。

飽きてしまうというよりは、彼氏でもそうでなくても適度な距離が大切なので、セフレだからと言って頻繁に会うと楽しさが半減してしまいます。

合コンでOLのセフレ作ってます 41歳男性

これは僕がまだ20代後半から30歳くらいのころによく同年代のOLをセフレにした方法です。

基本的にOLと出会うならば酒の席が最もオーソドックスであり、そして王道だと思います。酒は男と女を結びつける便利ツールですからね。

ですがただ単に合コンなのど飲み会を開催してもOLをセフレには出来ません。

週末に酒!これが基本

それには幾つかコツがあるのですが、まずは合コンを開くのは相手の女性が翌日休みの日、すなわち主に週末がベストタイミングです。

次の日が休日という安心感があると心のガードも普段より緩くなるため、酒を勧めやすくなり、さらにはお持ち帰り率もアップするからです。

加えて、合コン開催地は出来るだけ繁華街が適しています。徒歩で行ける範囲にラブホがあるのが理想的ですね。基本的に合コンは相手のOLが口説けそうか否かを見極める場であり、酒はガードを緩めさせるための手段なのです。

脈ありか脈無しかの判断

酒を勧める際にもできるだけ相手女性の関心を惹く様に心がけましょう。容姿を褒めてもいいですし、趣味や考え方に共感するふりをしても構いません。要は女性に好感を持ってもらえれば何でもいいのです。

それと同時に性を匂わせる発言を小まめに挟みましょう。「長い間彼女がいない」とか「一人だから寂しい」といった感じからスタートし、「君(OL)のような人が一緒にいてくれたらなあ」と相手に関心がある素振りをチラ見せするのです。

これに好反応を示すようであれば脈ありで、逆に無いのならば収穫は無しなので素直にあきらめましょう。

1対1の状況を作る

適度に相手女性に酒を飲ませ、合コンもお開きになったら、是が非でもそのOLと1対1の状況を作るのです。途中まで送っていくとか理由は何でも構いません。

飲みの最中にそれなりにいい雰囲気になったら、「この後2人だけで飲みなおさない?」とでも餌を撒いておくのが良いでしょう。
これに乗ってきたらしめたもので、ダメでもせめて連絡先の交換くらいはすべきです。

2人になれたら、その勢いでラブホに誘ってみるのです。ここで好感触を得たのなら儲けものですね。酒の力もあるとは言えそのOLは性に対して奔放である証です。それさえ確信できればセフレ化させるのも楽なものですね。

肉体関係を持った後にそれが継続するのか、それとも一夜限りのもので終わるかはハッキリ言ってケースバイケースです。ただ、酒の勢いとは言え抱く所までこぎつけたという事実の方が大事だと思います。

一度でも関係を持った相手には心のどこかに情が宿るものなので、後日十分に付け入るスキはあるでしょう。

数撃ちゃ当たるの気持ちが大切

事実僕は同じような方法でこれまでに4人の女性(うち2人はOL)をセフレにし、いずれも月に2回ほどはラブホで交わっていました。酒の席で簡単に男に靡く女は結構あっさりと抱けます。心のどこかでは男に飢えているのでしょうね。

基本的に女性を口説くにあたって百戦百勝のケースなど無く、「数撃ちゃ当たる」の気概で行くしかありません。

人妻OLはセフレに最適!職場は安定のセフレ探し場所 42男性

私には現在37歳のセフレがいます。彼女はOLをしている人妻です。

【関連】人妻をセフレにする方法!実際にした人に聞いちゃいました

どのように、そんな関係になったかをお話しします。私は42歳の妻子持ちで結婚して15年になります。

私はこれまで特に浮気などするようなタイプではありませんでした。妻とは夫婦間は冷めきっていましたが、どこの夫婦もそんなものかもしれません。

私がセフレの彼女と出会ったのは、職場です。特に出会い系アプリなど利用したわけではなく、シンプルに相手に接しました。意外と職場というのは相手さえ見極めれば簡単に見つかるものかと思いますね。

セフレにする基準

私の勤務先には、比較的多くのOLがいます。大規模なデータセンターです。ですから派遣社員の女性が入れ替わり、人の出入りが激しいんです。私の場合は、狙いを定めて近ずいて行きました。

まずは人妻であること、子供がいない事、35歳以上であること、清潔感がありキレイなこと、そして現場をまだよく知らない入ったばかりの人、そして愛想がいい人です。このパターンであれば、合格です。

セフレにするまで

ます、喋るきっかけを作ります。私の場合はシステムエンジニアの為、パソコンのユーザー設定をするということでコンタクトします。この時メリハリをつけて、喋ります。

後は毎日何でもいいから喋るようにし、彼女の情報を集めます。それと同時に自分の情報を出します。そしてコミュニケーションがとれてきたら、彼女の不満や愚痴を引き出し、私は聞き役に徹底します。

そのうち僅かな時間の会話では足りなくなり、ランチを共にするようになります。そしてラインを交換、毎日の豆なコミュニケーションと、日常化した二人きりでのランチ。ここまで行けば、もうなにも言わなくても、関係は成り立ちました。

仕事終わりに飲みに行き、その後ホテルです。今では昼休みに公衆のトイレでセックスを毎日してますね。

図書館で出会ったOLを恋人風のセフレにした 34歳男性

女性とは共通の話題があると出会い易くなります。自分の場合は読書が趣味でしたのでよく図書館に行っていました。

そこでよく見かける女性がいました。仕事帰りに行った時も結構遭遇していて、向こうも仕事帰りらしくスーツでOLなんだろうなと思っていました。

声をかける

たまたま閉館時間までいて帰りが一緒になった時があったので声をかけてみました。「こんばんは、本が好きなんですね。よく見かけるもので」みたいな感じでした。

後で考えると不審者と思われても不思議ではない感じでした。ただOLさんは根が優しい人だったのか驚きはしたものの普通に返事を返してくれました。

それどころか向こうも作業着で来ている自分のことを覚えていたようで「あなたもそうみたいですね、仕事帰りですか、よくここで会いますね」と言うのでそのまま少し駐車場で話して、その後も見かければ挨拶したり時間が合えば少し話をするようになっていきました。

徐々にエッチな話をしていく

それから思い切って連絡先を聞いてみたら教えてくれたので、その後は携帯でのやり取りも増えていきました。その中に少しづつエッチな話題を盛り込んでいきました。

「本読んでばかりでむくんじゃった」と言われれば「分からなかった、今度見せてよ」とか、本の濡れ場の話を振ってみてからあなたはどうなのと聞きました。

たまにはっきり胸揉みたいとか言って反応を見てると、はぐらかす感じで嫌悪感みたいなものを感じなかったので、少しして抱きたいなと言ってみたら、断られたけど音信不通にはならなかったので、何度かアタックしていたらOKがもらえたのでセックスしました。

「愛してる」「付き合う」は言わない

その後も関係を続けましたが、ここで「愛してる」とか「付き合う」とかの言葉を言うことはしないで、でも「一緒にいると落ち着く」とか「幸せだな」とか共にいたいと思っていることを伝えておきます。

向こうを付き合っている気分にさせます。その内、携帯のやり取りはそのままに会う時はホテルに直行の形を作ります。気分によっては食事くらいはしてフォローしておきます。

こちらとしては恋人ではなくセフレの枠ですがそれをわざわざ言葉にする必要はなく、優しく接しています。”

婚活サイトで付き合うフリでOLのセフレゲット 51歳男性

OLをセフレにする方法の一番は、今は『婚活サイト』ではないかと思われます。昔の様に飲み場でナンパもありますが、それが出来ない人はこれをコツコツやることかと思われます。

まず、大手婚活サイト、ここでいう婚活サイトは、昔からある無料の出会い系サイトではなく、男性は月単位でお金を払うシステムの今どきの婚活サイトです。

そこに集まる女性のほとんどは彼氏持ちではないし、割り切りなどの援助が目的でもないです。

ちょっとスマホのアプリにあったからやってみようとか恋人がただ欲しいだけで、完全な結婚目的な方も当然大勢おられますが、恋人目的で入会される方が多いようです。

当然、そのプロフィールには職業の欄があり、OLかどうかが分かります。私の経験では8割はOLの方です。

いいね!しまくる

ご自分のプロフィールや自己紹介はもちろん詳しく書いて下さい。また、顔写真は必須です。何度も何度も場所を変えて良く撮れたモノを採用して下さい。あと収入は若干多めに書いても差し支えないです。

そしてめぼしい女性にいいね!しまくるのです。いいね!数が少ない女性の方が競争率が低くマッチングしやすいです。そうやってOLさんにいいね!しまくると大抵はマッチング出来ます。

マッチングしたならそこでメッセージをある程度やり取りしてからラインなり携帯メールなりに移行して個人情報を引き出します。

会えば後は簡単です

もうそうなれば会うだけです。会って1回目からでもいいですし時間を掛けてもいいですし、ラブホへ行って下さい。向こうもそれを望んでいます。

そして、ひたすら時間をかけて愛して差し上げるのです。そうすれば、貴方の愛情が彼女に伝わるでしょう。少なくとも週一では会いましょう。

そして毎回相手に合わせて愛してあげるのです。相手を恋人気分にしてあげることです。自分はセフレと思っていても構いません。要するにやれることがやれていればセフレとして成立するでしょう。

もし向こうも行為目的だけだったら完全なセフレ関係にもなれるというものです。とにかく、機会を作ることだと思います。それもお手軽にマメにあまりお金を掛けずにやる。それがOLさんを目的とした婚活サイトを利用したセフレ作りかと思われます。

OLの私、出会い系でセフレ募集してました 33歳女性

OL時代、家と会社の往復をしていたころ、男性との出会いのなさになげいたものです。合コンでの出会った男性とは1回きりでなかなか続かない。条件などを提示できないからです。

そこで出会い系サイトを使用しました。男性は金額が必要、女性は無料というもの。自分が求める条件でセフレ募集もできますし、相手の募集に乗ることもできます。

彼氏だとお互いの家でセックスできますが、セフレは見ず知らずの他人。そんな人を家に招きたくないですから、だいたい車・ラブホ・野外といった感じです。

出会い系は様々な趣向の相手を探せる

年配の男性は若い子を求めがちなので、同年代の男性をよくロックオンしていました。OLは日ごろの会社でのストレスがあるため、野性的で官能的なセックスを求めます。愛のある優しいセックスは彼氏や夫とします。

夫にはいえない過激な行為もセフレならなんでもOK。様々な趣向の相手を探せることがメリットです。

ナンパなんていまどき面倒だしまわりくどい。出会い系アプリもあるし、会った瞬間すぐセックスをする場に向かう。終われば賢者タイムもなしに解散。

バーで一人の女性は、だいたいセックス出来る

他には、平日バーにいる女性はだいたいOLでしたし、1人なら簡単にその日にセックスが出来ると思います。相性が良かった相手とOLの友人を紹介して3Pをやったこともあります。