出会い系で女子大生に中出しセックス!夏休みの女の子を食べちゃった

はじめまして。出会い系歴2年になる、ペンネーム学生大好きです。私は出会い系のYYCを使って、金のない女子大生を狙いご飯をおごる戦略でセックスまでする事ができました。

また時期も良かったです。夏だったので女子大生夏休みです。気分が開放的になってるのもセックスが出来た理由だと思います。

YYCを選んだ理由は以下の通りです。

  • 大人の関係のカテゴリーがないこと
  • 純粋な恋愛を求めるピュアな子たちが多いこと

経験上YYCは女子大生が多かったので、今回はこのサイトを使いました。

  • 夏で開放的
  • 金がない
  • 恋人が欲しい

こんな女子大生は、あっさりと会えると踏んでの事です。

[box color=”black” title=”関連記事”]出会い系女子大生記事
出会い系中出し記事[/box]

プロフィール
ニックネーム 学生大好き
性別 男性
現在の年齢 26歳
いつの話? 1年前
利用した出会い系サイト YYC
簡単なプロフィール 自分は、結婚2年目26歳、身長175、塩顔、やせ型、おっとり系。

相手は、ちょいギャル系、21歳大学生、彼氏あり。

今回の出会いの戦略 金のなさそうな女子大生にご飯をおごる戦略

金のなさそうな女子大生にメールを送る

まず掲示板を調べます。『今からあそぼー』のカテゴリーで、ご飯待ちや、遊びたいけどお金がなくて遊べない金欠そうな女子大生にメールを送りました。加工写真やパーツ写真を使用してない18~22歳にしか送りません。やり取りしてブスって分かったら萎えますからね。

すぐに、一人の子からメールが来ました。

[blockquote]『こんばんは、今お金なくてちょっと困っています、ごはんとか食べに連れって欲しいです』[/blockquote]

その子の名前は、ユリアと名乗る21歳大学生でプロフの写真を見てもちょっとギャル系かな思う感じの子でしたが、丁寧なメールだったので、この子に決めました。まずはこちらもガッツかずに丁寧な受け答えで対応します。

『ご返信ありがとうございます。こんなかわいい子が、一緒に食べてくれるだけでとても幸せです(o^―^o)何か食べたいものはありますか?』
『和食が食べたいです(o^―^o)。』

かわいらしい絵文字つきで返信がありました。ここはケチらず、いつも私が利用している店をすぐに予約。ここは完全個室のちょっとお高い居酒屋でまず女子大生は来ないので、落ち着いた雰囲気でいいかなとチョイスしました。

『こんなところでいいかな?』
『こんなところでいいんですかΣ(・□・;)?』

そこですかさず待ち合わせ場所を決め、すぐに用意して出発です。今からあそぼーの攻撃力はハンパないです(笑)

【ご対面】興味本位で出会い系をやっていた!彼氏とも上手くいっていない

待ち合わせ場所に到着。彼女も少し送れて現れました。30分前の出会い系の写真とは違い、ナチュラメイクで髪は茶髪だがかわいくと思わず見とれてしまいました。

私のことを発見すると、恐る恐る近づき『もしかして○○さんですか?』と声をかけてきたので返事をすると安堵したようでした。とりあえず予約を取ってある店に行くと、彼女は予想以上にびっくりしてして、かわいいなと思いました。

とりあえずビールとカクテルを頼むと2人で乾杯をしました。軽く雑談をしながらなんでこんな可愛い子が出会い系をしているか聞いてみました。ユリアは出会い系の経験がなく友達がやっているのを聞いて、興味本位でやってみようと思ったらしいです。また、彼氏ともあんまり上手くいっていないとのこと。

私を含めて3名ほどやり取りしていたみたいなでしたが、いきなり、おおへいな態度をとったり、いきなりLINEを教えろなどど言われて怖かったりで、私と会うのも本当は躊躇していたみたいですが、丁寧なやり取りが好印象だったらしく会う気になったそうです。

それからユリアの彼氏の愚痴を聞きながら彼女を慰めていました、彼氏とは半年も会っておらず事実状の自然消滅でした。

ホテルに誘うとあっさりOK!

お酒の勢いで『じゃあ半年もHしてないんだね』と軽く聞いてみたら以外にも『そうなの』と普通に返答されたのでチャンスと思い、この後、時間あるのか聞いてみたら、あるとのことなので、思い切ってラブホに誘ったら軽くうなずきました。

彼氏と上手くいていない女子って本当に落とすの楽ですよね。気持ちが冷めないうちにと思い、居酒屋の会計を済ませると二人でタクシーに乗り込みホテルに向かいました。

足早にホテルに入り部屋を決めて急いで部屋に入ると、ユリアが照れていたので可愛いと思いおもわずキスしちゃいました。そしたら『お風呂入りたい』と言われたので一緒にお風呂に入ることになりました。

着やせするタイプなのかBぐらいに見えたバストも脱ぐとD以上に見えました。うれしいサプライズ私の息子はビンビンでした。

ピルを飲んでるから中出しもOK!

お風呂が終わりベットに入ると、激しいキスをしながら互いのモノを手で愛撫しました。あそこはびちゃびちゃに濡れて手を激しく動かすと、ビチャビチャを音をたていました。

手コキがうまかったので、私はやばいと思い体勢を変えてクンニをすると、体をくねらせながら必死に我慢をしていました。

指を入れるとビクンっビクンとまるで痙攣しているようでした。我慢出来なくなってゴムを取ろうとしたら『ピル飲んでいるから中出しでも大丈夫だよ。』小声でささやいてきました。

思わず『中出しでもいいの!?』と聞き返してしまいました。生理不順でピルを服用しているそうでその言葉を信じそのまま入れてしまいました。

締りが良く名器なので、すぐに射精!2回抜かずに中出ししました

マンコがチンコに絡みついてきて中々の名器でした、まるで絞りとる感じでした。私は普段は10分は持つのですが、この時は5分も経たずに中出ししてしました。

彼女には少しそのまま黙ってキスをしながら中で回復するのを待ちました。そしたらムクムク大きくなり2回戦を開始。あまり激しくしてしまうと先ほどの二の舞になってしまうので、今度はバックでゆっくりと奥深くつくように動きました。

が、激しいほうが好きと言わたので、また激しく動かしていたら射精感がこみあげてきて2回目の中出し。ユリアも一緒に逝ったみたいでうなだれていました。

ゆっくりと抜くポタポタと精子が垂れてきました。2回も中出ししたせいか量が予想以上にありました、しばらくしてお風呂に行くと2人で洗いっ子しました。

来週も会う約束をして解散しました

「泊まろう」
「泊まりたいけど仕事が・・ごめん。今度にしよう。」
「じゃ、また来週会おう、今度は泊まりで」
「もちろん」

明日は土曜で休みなので泊まろうと誘われましたが、私は仕事です。女子大生と朝まで一緒にいて、またセックスしたかったのですが帰らないと体がしんどいので、説得して渋々帰ることに。

彼女は最後に満面の笑みで、来週も会いたいし泊まろうと言って来たので、僕は「もちろん」とすぐさま返事をしました。タクシー代を渡しLINE交換をしてお互い家路につきました。中出しが出来るセフレが出来て良かったです。

出張先で出会い系!長野のスレンダー巨乳をセフレにした体験談

はじめまして。スケベ100%管理人の、はめおです。今回は出張先で出会い系を使ってセックスした男性の体験談です。

出張先でワンナイトをするなら、出張前からの準備が大切とのこと。出発前から、登録先の変更をして現地に着いた時にはラインでやり取りをしている関係になっているとセックスまでがスムーズ進むといいます。

具体的にどのようにしたのか詳細をご覧下さい。

プロフィール
ニックネーム カオル
性別 男性
現在の年齢 38歳
いつの話? 1年前の初夏
利用した出会い系サイト YYC
簡単なプロフィール 結婚6年目の36歳、若くはみられるがいたって普通。

相手は深津絵里似のスレンダー巨乳35歳、バツイチのシングルマザー

今回の出会いの戦略 事前の掲示板投稿と、ポイントをケチらないメール。

風俗代がないので出会い系をする

月のほとんどが出張で県外に宿泊することの多い仕事故に、必然的に風俗にもお世話になることが多いのですが、サラリーマンでおこずかい制のため毎回風俗に行けるわけもなく、何とかタダで良い思いができないかと考えた挙句、たどり着いたのが出会い系でした。

学生時代からよく利用はしていたので、スマホが普及してからは、以前よりもかなり出会いの確率は上がったのではないかと感じます。

当然、ハズレや援助交際の誘いなど多いし、簡単に上手く行くほどイケメンでも若くもないので、そう言ったもの全部含めて出会い系の醍醐味といえば醍醐味なのです。

出張の時に出会い系をするなら、出張前に登録地を変更すること

初夏の頃、長野県への仕事の予定が入りました。これは出張先で出会い系をしろとの暗示だと思い、出張日程が確定次第、出会い系サイトの登録地を変更しました。現地に行ってから募集するよりも格段に成功率が高くなります。

というのも、住んでいるわけでも手軽に行けるわけでもない距離で、一夜だけの関係を探すにはやはり時間が必要なのです。早め早めに募集をかけ、サイトメールから最低でもラインまでは手に入れておかないと話にならないのです。

  • 滞在期間が短いと女の子の予定に合わない
  • 本業でのイレギュラーで時間がかかる

など問題にも対応出来るように、出発前からの準備は必須なのです。

掲示板の書き込みは「仲良くなってから」という文言で安心させる

登録地を変更したら、早速で掲示板に書き込みを入れておくのが大切です。

[blockquote]「こんにちは、長野に出張で行くことになりました。

期間は7/15~7/18までですが、ホテルでの一人ご飯とかメチャメチャ寂しいので、良かったらごはんとか一緒に行きましょう。

勿論、仲良くなれてタイミングが合えばなので、気楽にメールくださいね。」[/blockquote]

あくまでも、仲良くなってから会いましょう。ごはんに行きたいんです。勿論メールからね。という女の子が安心してくれる内容を強調するのがヒット率を上げるコツだと思います。

数件の観覧履歴と、ありきたりな業者のメッセージが来た後は得にメッセージは無し。長野県のハードルの高さを痛感していました。やけくそになりかけたとき、一件のメールと観覧履歴に目が留まりました。

[blockquote]「アヤカです。誰か良い人見つかりましたか?」[/blockquote]

この短文ではあるが、素人感のある文面に心惹かれ即返信を行います。サクラやキャッシュバッカーである可能性もあるので、返信もかなり適当にしました。

「こんにちは、メールありがとう。なかなかいい人いませんね。長野って初めて行くんだけど・・美味しいお店とか知りませんか?アヤカさんは?良い出会いありましたか?」
「出会いは何だか変なメールばかりで良い人いませんね。出張ですか?近くならごはんとか行きましょう!」

宿泊先が彼女の家の近所であることと、ごはんに行きたい理由からか、話はとんとん拍子に進んでいき、あっさりとラインをゲットしてしまいました。

こうなれば後はこっちのものでです。出張までの数日間、日常的な会話、好きな音楽や趣味、家族のこと、仕事の事などを話しました。どんな話でも良いが小まめなやり取りが、出会い系サイトを満喫するうえでは絶対必要です。

長野県に到着!いよいよデート

出張先の長野県についても仕事よりも出会い系の彼女が気になっていました。そして、いよいよデート当日、事前に食事の約束を取り付け、待ち合わせのコンビニ前で待つと、ラインが・・「コンビニ居ますよ?どこですか?」

駐車場には先ほどまで無かった車が一台、エンジンを付けたまま止まっています。ここからでは顔が見えない・・事前に写真を見せられてはいたがやはり初対面の時が一番緊張します。

助手席のドアを開け乗り込むとふんわりと甘い香りがしました。30代の女の色気のある匂いです。

「こんばんは、アヤカです。お仕事早かったんですね」

写真と違い眼鏡をかけてはいるが、かなりの大当たりである。細身で何処か深津絵里に似ている。何より隠しきれていない巨乳が目を引く、初夏の長野は涼しいは涼しいが、薄着の事もありしっかりとした胸の大きさが見て取れた。

「こんばんは、アヤカさんこそ、お子さん平気ですか?」
「うん、うちは一人で勝手に寝てくれるから」

県内で事務職をする彼女は、バツイチで娘と二人で暮らすシングルマザー歴3年の35歳。出会い系の利用は新しい恋を探すためとのことであり、初めから遊びたいだけの自分とは理由が違い過ぎる気がしていました。

でも、声を掛けてくれたのは地元ではないから、チョットだけ遊んでも身元がばれたりしないだろうという事かららしいです。恋人は欲しいけれど、セックスもしたい。やっぱいシングルの女性は身体がうずいて仕方がない様子です。

セックスへの一歩!30代女性はムードを作る必要がないから楽

彼女の運転で諏訪湖近くのレストランバーで食事をしました。終始笑顔で気さくに話す彼女はとても魅力的に見え、狭い車内には若い女にはない色気が漂っていたのを覚えています。

食事が予定より早く済み、時間にもかなり余裕ができてしまったため、彼女を誘うタイミングがつかめないでいたが、そこは慣れた技で帰らせないようにします。

「この後って、誘ってもよい?もっと話してみたいし」
「えっ……はい」

若い子と違って、無駄に夜景を見に行くとか、ムードを作らなくてもある程度、仲良くなれればダイレクトに誘えるのも30代女性の魅力だと思います。

それまでの会話やラインに多少エロい内容を入れておくと、相手もその気になりやすいです。ただし本気で断られたときは粘らないほうが良いですね。嫌われると、それまでに費やした時間やお金(ポイント)が無駄になりますから。

シャワーも浴びずにセックス開始

ラブホテルへ向かい部屋に入るなりキスを繰り返す。トロンッとした目つきになる彼女の服を脱がせていき、巨乳感を確かめるように大きな胸を揉みます。

「胸大きいよね?」
「はずかしい。よく巨乳だねって言われるけど・・」

そういう彼女の胸に吸い付き舐め回すと、はぁはぁと吐息が荒くなります。一通り愛撫を終えて攻守交替、ネットリとしたフェラはやはり大人の女の慣れた感じがしました。

思えばシャワーすら浴びずにエッチを開始してしまったが、もうお互い臨戦態勢である。香水と愛液の匂いが余計に興奮させます。

「どうされたい?せっかくだったらいっぱい気持ちよくなってもらいたいから、して欲しいこと言ってね」

それを聞いた彼女は、急に抱き付いてきて耳元で小さくささやきました。

「乱暴にして・・」

こんな事、女に言われたら止まれないのが男の性、ゴムを付けようと手を伸ばすと、

「大丈夫だから、そのままして・・」

完全にタガが外れて、そこから激しく制上位で腰を振り続けると、リズミカルな喘ぎ声と巨乳が縦横無尽に揺れまくる。そして最後は彼女の胸に発射。シャワーへ向かうとその場で自慢の巨乳に挟みパイズリを始めたのです。

ピロトークがワンナイトラブかセフレかを決める

そこから、結局時間までベッドで2回戦となり終わった後もベッドでのイチャイチャは忘れずしっかりと堪能しました。

やはりピロトークが上手く行くとワンナイトラブからセックスフレンドになりえるので、これが出会いのカギを握るといっても過言ではないです。当然、今も彼女とはラインでやり取りをしているし、近くに行けば会って即ホする仲になれました。

出会い系で最高級にカワイイ巨乳奥さんと出会い付き合いました

ニックネーム ケンタ
性別 男性
現在の年齢 42歳
いつの話? 2年前から
利用した出会い系サイト ミントC!Jメール
簡単なプロフィール 42歳バツイチで会社勤めで営業職をしています。体育会系です。
相手は結婚13年の38歳の専業主婦で子供はいません。

MINTCJメールで巨乳極上奥さんに出会い付き合いました。私は外に出ずっぱりの営業マンで昼間は何をしようが自由なんで、暇な時期はしょっちゅう出会い系サイトなんかで遊んでいます。

ランチデートの相手を募集すると、人妻からレスがあった

美味しいお店でのランチデートの相手を募集してみたら結構レスがあり、「ボディーにはわりと自信があるおばちゃん人妻です。」という奥さんと、やり取りをするようになりました。

色々美味しいお店の話題のやり取りで盛り上がり、私が知っている隠れた美味しいお店を教えると、食いついてきたので三日後のアポにこぎつけました。

待ち合わせ場所で待っていると、こちらの方を見て会釈するショートカットの小柄な可愛い女性がいたので、こんな素敵な女性じゃないだろうとスルーしてたら、「こんにちは」と挨拶してきたので驚きました。

出会い系で会うのは初めてだが、浮気の経験は豊富な、可愛い顔した巨乳

私がこれまでサイトで出会った中でも最高級の可愛さで、出会い系で遊んでる雰囲気はこれっぽっちもなく、とても爽やかな感じでした。

しかも服越しでもハッキリわかる巨乳に目が釘付けになりました。昔の言い方をするとトランジスターグラマーな女性です。私の顔が高校の時憧れていた数学の先生に似ているらしく、結構喜んではしゃいでくれていました。

目的のお店で巨乳を凝視しながらのランチでいろいろ話し、特に下ネタで盛り上がりました。彼女も出会い系でちょっ中遊んでいるのかと思いきや、会うのは今回の私が初めてだったそうです。

しかし浮気の経験はわりとあるそうで、自分で恋多き主婦とかいって笑っていました。最近まで元カレと不倫していて分かれたばかりで、寂しくて出会い系で遊んでいたようでした。何気に軽くラブホに誘そってみると、何も迷うことなくオッケーでした。

途中コンビニに寄りてきぱきと飲み物等を慣れた感じで買い物していたのでやっぱり恋多き主婦なのかなーという印象でした。

今までの男に仕込まれた、巨乳を最大限に生かしたパイズリは最高

ラブホに入って先に私がシャワーを浴びていると彼女もスッと入ってきて、とても積極的にキスをしてきたりしたので私はドギマギしてしまう始末でいきなるリードされてしまいました。

自己申告の通りのナイスバディーで感度もよく、ハスキーなあえぎ声が最高で、その声だけでもイキそうになるぐらいセクシーでした。

また巨乳を最大限に活かしたパイズリが抜群に上手く、形や柔らかさも最高で、これまで経験したどんな風俗よりも格段によく、とにかく全てにおいてどハマりしてしまいました。

やはり巨乳ゆえにこれまでの男たちに鍛えられまくったそうです。また彼女も、「憧れの先生に抱かれているようでたまらない」と大満足の様子で何度もイキまくっていました。

体の相性がよい!週一で昼間からセックス

相当な過敏な身体のようで、ベットがぐちょぐちょになるぐらい潮をふいて乱れる様は、演技かと思うぐらいで、私もこれまでに経験したことのない興奮をおぼえました。

彼女もこんなに感じるのは初めてらしく、お互い体の相性がいいのだろうと二人で変に納得していました。多分こんなに燃えるエッチの記憶がなく、別れた元妻とでもこんな感覚はなかったと思います。

それからは週に一度は必ず会うようになり、昼間からとにかくやりまくりました。

彼女は身体、テクニックも絶品で男の感じるツボも熟知していて、嬉しいことに感じている男の顔を見るのが好きで興奮するので奉仕する方が好きなようでした。彼女の巨乳パイズリにハマリ、たまにパイズリでフィニッシュしてました。

私には他にも若いセフレらしき女性がいましたが、この奥さんとするようになってからは、他の女性では物足りなくて、中折れするまでになってしまい身体、テクニック、全てにおいて最高ランクでした。

セフレというより彼女にしたい!気が利く巨乳女性

しかも性格、人間性ががとてもよく優しく細かいところまで気が利く女性で、セフレという感覚ではなく彼女にしたい感じの女性でした。

しかし彼女曰く、そういった気遣いや接し方が今までの男たちには、重いと言われ飽きられるのも早かったそうでした。

私はバツイチで一人身なので、なんの縛りもなくこのまま付き合いたいぐらいでしたが、彼女は奥さんでそういうわけにもいかないんでのめり込まないよう気持ちのセーブだけは怠らないようにしました。

いつからかエッチだけではなく夜食事に行ったり、飲みに行ったりするようなデートもするようになり、エロ楽しい時間を過ごしました。彼女の旦那も長い期間不倫しているようでその腹いせも若干あったようです。

さらには彼女の親友にまで紹介され公認の出会い系不倫彼氏とか命名されセフレ以上の関係になっていました。

旦那の転勤で会えなくなるので別れたが、たまに会って、今では親友みたいな関係

約1年ほどその関係は続いていましたが、彼女の旦那が福岡県に転勤になりました。当初は単身赴任の予定でこれからはもっと遊べると喜んでいたのもつかの間で、一転彼女も一緒に行くことになりました。

さすがに福岡県まで会いには行けないので、お互い別れは辛かったですが、これが潮時と感じ終わりにしました。

その後連絡は取りあっていて、ある日突然彼女が会いにやってくるサプライズがあったりして、全くは切れきっていない状態の関係が続き、今では親友のような感覚です。

出会い系で何度も中出し!トロっとした感触がやめられない

ニックネーム ももちゃん
性別 女性
現在の年齢 22歳
いつの話? 20歳の頃
利用した出会い系サイト YYC
簡単なプロフィール 私は20歳で専門学生、身体も体重も普通。その頃は若いのもあって結構見た目はケバかった。オレンジ系の髪に、ギャルメイク。
相手は22歳の大学生。芸能人で例えたらKAT-TUNの上田くんを優しくした感じ。
今回の出会いの戦略 とりあえず盛れてる写メを載せて、ケバさを見せつつも、やり取りでは可愛さをアピールしてギャップを見せてました。

彼氏が居ない期間が半年以上、そしてエッチをしてない期間も半年以上。そんな時に、スリルと性欲を満たすために、出会い系を利用しました。

どのサイトがいいか全然分からなかったので、友達が利用してた+検索したらなんとなく出てきたサイトにまずは登録。mixiが経営している出会い系サイトらしく、そこまで怪しくもなさそうなので、安心して利用することができました。

出会い系でイケメンを探す

登録してすぐにイケメンを探しました(笑)色々候補はいたけど、KAT-TUNファンの私は、上田くん似の彼に決めました。ウィンクを送った後すぐ彼からのメッセージが。

「ウィンクありがとう!住んでるところって◯◯駅の近く?もしかしたら俺の実家と近いかも」そんな内容が送られてきて、彼も私の事を可愛いと思ってくれていたらしく、早速意気投合!!サイト内で軽く会話をしたあとに、LINEを交換しました。

上田くん似の彼、名前は竜也(仮名)にしときます。竜也も出会い系サイト初心者らしく、私と同じ様な理由で登録したとのことでした。

超イケメン!まじで惚れそう(笑)

毎日LINEをする様になり、会話もカップルらしく些細な内容でもしてましたね。「今から学校~」「早く会いたいよ~」そんなやり取りをしてました。

それに自分の自撮りなどをたくさん送っていました。少し谷間を強調したりした写真を…(笑)そしてLINEをし始めて1週間、「今日の夜会える?」のLINEが。

私の返事はもちろんYES!待ち合わせは、私の家の近くのコンビニでした。私も気合いを入れて露出高めの服を着ていきました。すると黒の軽自動車に乗った髪の毛は茶髪のイケメンが「ももちゃん?」そう言って近づいてきました。

写真で見てもソックリだったのに、生で見たら本物?!と思うくらいKAT-TUNの上田くん瓜二つ也。出会い系サイトで知り合ったという事を忘れるほど、一目惚れの勢いで、私はドキドキしてしまいました。

少し話をしたあとに車へ乗りました。車の中でずっと私のことを「可愛い、可愛い」と褒めてきてくれました。そして会って1時間ほどした頃、ホテルへ。

性病ないしピル飲んでるし、お酒の勢いもあって、中出しでいいよって言っちゃった

ホテルに着くと2人別々にお風呂に入り、竜也が入っている間、私はお酒を飲みながら、今から始まることにドキドキしていました。

お風呂から出てきて、「おいで」と私を隣に呼び寄せ「おっぱい強調する写メで誘ってるの?俺が我慢出来るとでも思った?」そう意地悪な質問をして来たのですが、、私の返事を待つ前にキス。

そして何回もキスをされ、もうキスだけじゃ物足りなくなり、私は「入れて」そうお願いすると「まだダメ」と意地悪な答え。そこから何回も指でイカされました。

我慢出来なくなった私は竜也のモノを触るとビンビン。竜也も我慢出来なくなったので挿入することになったのですが、ゴムを付けようとしたので「付けなくていいよ?私性病ないし、ピル飲んでるもん。竜也が性病ないなら中出ししてよ」

お酒の勢いもあり、そう言いました。すると竜也も「本当?俺もちゃんと検査受けてる。性病ないよ(笑)じゃあ、今日はたくさん中出ししてあげる」そう言って挿入。

中出しに幸せを感じた!色んなプレイを楽しみました

竜也のモノは元カレのとは比べ物にならないほど大きく、カラダの相性もバッチリでした。挿入中、何回も私の胸を触ったり舐めたりする姿が可愛くて仕方ありませんでした。

そして2人で同じタイミングで果てて、大量に中出し。彼氏でもないのに全然嫌な気はせず、むしろ幸せでした。

その後、竜也のモノが復活するとすぐ開始。正常位では、首を軽く締められて、ガンガン突かれました。

逆に、騎乗位では私が主導権を握り、竜也がイキそうになったら止めて、また少ししたら動き、イキそうになったら止めて、の繰り返しをしながら焦らしていました。その時の顔が忘れられません。

中イキを初体験!何回やったか覚えてません

バックでは奥の奥まで突かれ、片手を掴むような形の体制でもやりました。私は少しMなので、おしりを叩かれたりした時は、壊れるかと思いました(笑)

そして、初めて挿入してからの中イキも経験しました。意識がフワッとするような感じで、手足に力が入らなくなり頭の中は真っ白になりました。

その後オモチャでもたくさんイカされました。普通のバイブと電マの両方使いをされた時は、訳がわからなくなるほどイッてしまいました。そして一夜を過ごし、もう何度ヤッたか覚えていません(笑)

何度も会い中出しセックス!トロっとした感触とイケメンがイク顔に中出しが辞められない

その後も、何度も竜也とホテルへ行き、行為をしました。シラフでのエッチや、お酒が入ってのエッチ。高校の制服を着けたコスプレ、目隠し、手錠など毎回違うプレイをする様になっていました。

その後、こんなプレイじゃ物足りなくなった私たちは、夜の公園での野外プレイやカーセックスなどを始めました。公園では大胆に、ベンチでヤッたり広場にシートを敷いてヤッたり。

その時、竜也は服を着ていましたが、私は全裸。なんか痴女みたいですね(笑)でもこれが興奮するんです。カーセックスでは、海辺で車の窓を全開にしたり、ボンネットの上に私が寝る形でヤッたりとAVでしか見た事がない様な事をしていました。

何度か、知らない人に見られたりもしましたが、それが余計に燃えました。その時ももちろん全部、中出しです。あの出た瞬間の、トロっとした暖かさと、イク時の竜也の声と顔が癖になって、中出しは辞められませんでした。

出会い系をやってよかった!いろんなものがいい思い出です

生理痛や、生理周期の為に飲んでいたピルですが、中出しできていたので、本当に感謝しました。今は色々あって、もう連絡はとってないし、会うことはないけれど、出会い系をやって、竜也と出会えてよかったな、といい思い出です。

mixiの出会いが童貞卒業の近道!一歩踏み出せたから今の自分がある

はじめまして。スケベ100%管理人の、はめおです。

女性との出会いの方法は沢山ありますが、今回のお話はmixiを使った出会いの体験談です。話をしてくれる男性は、童貞を捨てるためにmixiで相手を探し、同じ趣味の女性と無事に童貞卒業できました。

どんな過程で童貞卒業までいけたのがご覧下さい。

出会い系体験談を語ってくれた男性の詳細プロフィール
ニックネーム もっち
性別 男性
現在の年齢 26歳
いつの話? 専門学生時代 6年前
利用した出会い系サイト mixi
簡単なプロフィール 自分は専門学生の20歳、身長はありますが、少しがたいが良いです。人見知り。

相手は22歳、スーパーの社員さん、オタク系のしっかりもの。

童貞をカミングアウトすると、mixiなら出会いがあると教えてくれた

当時、IT学校に通っていた童貞男です。

IT学校と言うのは、女が全くいない、正直男くさい学校でまったく出会いがありません。といっても少しは女の子はいて、かわいい子はかわいいのですがモテるのは一部のイケメンだけです。

モテない僕は、やりたくてやりたくて、毎日帰って、一人でオナニーに明け暮れていました。

そんな、奥手な僕に好機が訪れたのが、新たに始めたオープニングスタッフのファミリーマートのアルバイトです。そこは、主婦や学生などが働いていたのですが、女の人が多いアルバイト先でした。僕には刺激が強かったのをよく覚えています。

主婦さん、学生さんが、僕が女慣れしていなのを知って、よく遊びにつれましてくれました。ご飯を食べに行ったり、カラオケを朝まで歌ったり。ですが、童貞の僕は、手を出すなんて全くできない状況ではありましたが、次第に女の人に慣れてきたのです。

慣れてきた僕は、童貞だと言うことをカミングアウトすると、

[blockquote]「mixiで彼女かヤレル子つくりなよー」[/blockquote]

と、教えてもらいました。

アニメ好きの僕は、同じ趣味の女性を攻めることにした

やりたい盛りの僕は、さっそくmixiに登録をし、メールを送りだしたのですが、全く返事が来ない事が多かったり、メールが返ってきても続かない事が多かったです。

今考えれば、そりゃ女の人とほとんどメールもしたことない僕の、つまらない言葉についてくる女はいないなと思います。考えた末、アニメ好きの僕は、アニメ好きの女の子にメールを送ってみようと考えました。

mixiでアニメ好きのコミュニティには全て参加。そこにいる女性にメールを送りまくりました。出会い厨などと変な噂がたつのは嫌でしたが、行動しないと何も始まらないとの思いで、がむしゃらに送り続けました。

それが功をせいしたのが、一人の女の人にぶち当たりました。その人は待ち受けが、けいおんのあずにゃんの顔をしている人でした。なんとしても会ってヤリタイって気持ちがあり、メールからすぐに電話に切り替えたのを覚えています。

電話で相手に言われたのが「声がかわいいね」です。かわいい系の男子が好きだったのか、まさかの向こうから「夜会おうよ」って言ってきました。僕は飛び跳ねるかの様に喜び、すぐに次の週に合うことになりました。

住んでいる所も家から車で10分の所です。ラッキーって続くものなんですね。

会ってみると綺麗なお姉さん。酔った女はエロくなる

当日、車で迎えに行きました。迎えに行く時、待ち受けがオタク系だから今になって、怖くなったのをよく覚えています。

しかし、いざ行って待ってみると、普通に綺麗系のお姉さんが経っていました。向こうは会ってすぐに「太っている言ってるけど、普通にいい感じじゃん」と言ってくれて嬉しかったです。

それから、近くのカラオケに行き、二人でアニソンを歌い続けていました。お互いアニメ好きなのでガンガン歌っていると、「飲んでいい?」と酒を飲み始めました。

僕は車の運転があるので飲むのを控えていたのですが、どんどん女が酔っていき、くっついてきました。当然がっつりくっつかれるなんて経験が無い僕は硬直状態です。

すると向こうから、いきなりガッツリキスをされ、何が何だかわからず舌を入れたのを覚えています。

その後、ヤリタイ盛りの僕です。童貞で奥手でしたが思い切って「ホテルにいきませんか?」と言うと、顔だけうなづき近くの高速の乗り口付近のラブホ街にいきました。mixiさんありがとうww

ホテルで初体験。まんこの位置も分からなかったが、なんとか童貞卒業しました

ホテルに入り、お互いシャワーを浴び、どうすればよいかわからない僕は、素直に童貞ですと伝えました。向こうは何も言わず、またしてもがっつりとキスをしてきて、そのままベットに倒れました。

人生初の胸をもむと、こんなにやわらかい物なんだと、興奮を覚えていました。更に下を触りたい衝動に出て、まだ、胸を触りだしたくらいなのに、下を触りだしました。

しかし、少し相手が笑っているのです。なんでだろうと思うと、「そこ、違うよ。そこは毛」と、するとしっかりと相手が僕をサポートしてくださり、手を下に持って行ってくれました。あの時ほど情けない経験はありません。

それから、初体験で入れたのですがあまり気持ちよくなかったのを覚えています。結局イク事も出来ず終わったのですが、相手の方から、「いままでより一番でかい!」と嬉しいのか嬉しくないのかよく分からない事を言われました。

あの時の経験が今の俺を作った

それから彼女とは3年付き合い、別れ、今では別々の方とお互い結婚をしています。mixiでの出会いがあったから童貞卒業できました。今でもあの時のを思い出します。

結局は別れはしたのですが、あの時の行動力が、今結婚ができ、子供も授かったのだろうなと思います。あの時動いてなかったらまだ童貞だったのかななんて考えたりもします。

別れはしたけど、その後の人生を変えてくれたmixiでの出会い体験は、死ぬまで忘れることはないと思います。