チンコを欲しがる超美人な人妻とホテルで濃厚セックス

ニックネーム かず
性別 男性
現在の年齢 45歳
いつの話? 半年前
利用した出会い系サイト ワクワクメール
当時のプロフィール 自分は自営業で40代、168cm、ややぽっちゃりで独身。
相手は専業主婦で33歳、165cm、美人で細身。スタイルに自信あり。子どもなし。
今回の出会いの戦略 ポイントをいくら使ってもいいから、ヒットするまで掲示板に投稿しようとしました。狙い目は20代から30代前半です。
相手と会うまでに掛かった費用 ポイント3000円 交通費千円 飲食代2万5千円 ホテル1万2千円

出会い系でおいしい人妻と出会った体験談

僕は5年位前から、色々な出会い系サイトに登録してますが、ワクワクメールで人妻と出会う事が多いです。

ホテヘル、デリヘルなどの風俗もいいんですが、素人との駆け引きってのも意外と楽しいんです。また、ホテル代だけでセックス出来るのもいい点ですね。サービス代を払う必要がない。素人なんで当たり前なんですが(笑)

仕事柄、昼間が空いているので、人妻を探しやすいってのもあります。一番おいしい思いをしたのは、33歳の「超美人」な人妻と出会った体験で半年程前になります。

とにかくチンコを欲しがる人妻で最高でした。

ワクワクメールのアダルトコーナーに投稿

アダルトコーナーのすぐ会いたいに投稿しました。午前10時と時間が早かったせいか、誰からもメッセージが来ません。3回投稿したら、2通メッセージが届きました。

一人は40代前半のややぽっちゃり系。キビシイものがあります。次に来たのが、33歳の人妻。

女「はじめまして、今日ゆっくり遊べますか?」
僕「はい、大丈夫ですよ。写メ送ってもらえますか?」

送られてきた写メを見ると、お水のお姉ちゃんのようで、派手なタイプで綺麗系です。ブスならスルーしようと思っていました。

女「写メ送ってもらえますか?」
僕「仕事柄、写メ送る事はできません。すみません。」

彼女も私に写メ送ってほしいとメッセージ来ましたが、私はサイトで写メを送りたくないので送りません。話を違う方向へ持っていきます。身長は165センチあるようで、僕とそんなに変わりません。

その後、数回やり取りして、旦那が急な出張なった為、夜遊べる相手を探してる事が分かりました。

僕は昼間遊ぶ予定でしたが、超美人な人妻とヤレるかもという妄想をしたら、夜の仕事を別の日に変えて、その人妻と遊ぶ事にしました。

僕「おいしい物食べたいですよね?いい店知ってます。ぜひ一度会ってみませんか?顔で損はさせませんから 笑」
女「それじゃあ、時間とわかりやすい場所決めて下さい」

ホテル街に近い居酒屋で会う

結構な大物ゲットかもと思いつつ、待ち合わせ場所と時間を決めました。ちなみに繁華街の近くにホテル街もあります。念入りに体を洗っていざ、待ち合わせに行ってみたら、もうすでに来ててこちらから声を掛けました。

33歳には見えなく20代中くらいで、とにかく足が長い。僕の個人的に好きな短めのスカートにベージュのパンストの組み合わせ。写メより実物の方がずっといい感じです。

とりあえず個室のあるちょっと高めの居酒屋を予約しておいたので、距離は近いんですがタクシー移動しました。お酒が大好きということで、まずはビールで乾杯。

セックスの為!料理の値段は高いがケチる訳にはいかない!!

相手の持ち物は全てブランドものでした。子どももおらず、旦那はIT関係のお偉いさんらしく、50過ぎとの事。いい店予約しといて良かったと思いました。

まず船盛りが来て次はタラバガニの洗いが登場しました。彼女は大喜びです。よく笑う子で会ってみて分かったのですが、かなり乳がデカい。

海鮮系の店なので、メニューの価格がほとんど時価です。ここでケチったらいかんと思いどんどん注文しました。すぐ打ち解けて話が盛り上がりました。

人妻は旦那の愚痴を聞いて、話に同調すればヤレる

子どもができないというか旦那が年で立たなくて使用期限が切れてしまったようで、セックス自体ご無沙汰のようです。よくあるパターンでお酒が進むにつれ旦那の愚痴が始まりました。

「うちの旦那すごいケチ!」
「プレゼントはくれるけど月のお小遣い3万なんですよ。」
「束縛もすごいされるし、立たないくせに、フェラだけ強要するんです。」

凄く愚痴が溜まっていたんだなと思いながら、

「それじゃあストレス溜まりまくりだよね。こんなきれいな奥さんなのにもったいないよ」

なんて同調していかにも僕はあなたの味方です!なんて雰囲気に持っていきました。それにしてもまるで自宅が、ヘルスみたいでこの旦那が羨ましい。

ビール3杯にグラスワイン5杯位飲んでるんでかなり酔ってるようで、こちらは聞き役に徹しました。旦那の親ともうまくいっておらず、外で働く事もダメと言われて毎日暇してるそうです。

3日くらい帰ってこないので朝まで飲もうと言い出しました。そんな事になったら、こっちが潰れてしまいます。二時間半くらい飲み食いして、場所を変えようということでその店を出て、ホテルの繁華街に向かいました。

マンコの締まりが最高

彼女は完全に酔っぱらって体を密着してきます。相手もその気でホテル選びを始めました。平日なのに多分デりヘル呼んでる人が多いのか結構満室でした。

またまた高めのホテルを見つけ腕を組んで入りました。

また二人でワインで乾杯し、長ーいディープキスから始まり服を脱がせたらなんと乳首が綺麗なピンクで33歳には見えないおっぱいの張り、推定Eカップといったとこでしょうか、すぐに乳首に吸い付きました。

下の方も脱がせぬるぬる状態です。なんと言っても喘ぎ声が可愛い。たっぷり吸った揉んだしたあとは、ホテル備えつけのデンマの登場です。

初めて使ったらしく、ホテル中に聞こえるんじゃないかと思うほどデカい声です。かなりの欲求不満だったのかすがるような目で僕の息子をしゃぶってくれていざ合体。

なかなか締まりがよく、頑張って30分位で力ついて発射。

セックスの後、腕枕してたら、もう一回しよっと言われ、おいおい待ってくれって感じです。僕もそんな若くないので、最低3時間は間空けないと立ちません。朝にまたしょうという事になり、二人でお風呂に入りその日はまたお酒を飲んで寝ました。

僕のテクニックはおもちゃ以下?それでも頑張りました

僕「昨日飲みすぎちゃったよ」
女「でもこのまま帰るのもったいないよね。昨日のこの電マってすごいね!また使って欲しい」
僕「使いましょうか!」

朝6時位に起こされて、またお風呂に入り、お互いを洗いっこして、ベットインです。女も30過ぎた人妻は貪欲ですね。自分から電マを使いたいと言い始めました。

軽くキスをしながら電マを使いましたが、明らかに僕と合体してる時より喘ぎ声がでかい。

自分のテクニックはおもちゃ以下かと思いながらも、僕は夕べ飲みすぎてお疲れ気味だったので、寝ながら30分ちょっと攻め続けました。正直助かりました。

その後は軽くクンニしてまた合体、今度は20分位でフィニッシュです。朝もするのは想定外でしたが自分ながら頑張ったと思います。帰る前にお互いの電話番号やライン交換してホテルを出ました。

人妻は昼間が狙い目

それから毎日ラインのやりとりをして、1週間に1回の頻度で会っていました。最近はなかなか都合が合わないのですが、それでも最低月に2回のペースで昼間会っています。

結論を言うと人妻は後腐れがなくていいですね。会うのもやるの前提で、即ホテルにしてるので、最初以外はあまりお金がかからないで済みます。

かなりレベルの高い人妻だと思いますが、僕自体が飽き性なところがあるので、もう一人位人妻のセフレが欲しいので暇をみては、今でもワクワクメールの掲示板に投稿しています。僕の体験から言うと昼間の方がおいしいと思います。