出会い系のシンママ看護師と昼間から背徳セックス

ニックネーム そーたん
性別 男性
現在の年齢 32歳
いつの話? 6年前、春先
利用した出会い系サイト ハッピーメール
当時のプロフィール 自分はIT関連の営業マン26歳。濃い顔フツメン。172cm、80㎏がっしり体型。のんびり系(おとなしい系)。独身、彼女なし、セフレなし。

薫さん32歳、看護師。可愛い。150cmくらい、ポチャ体型。のんびりな性格。清楚系。シングルマザー小学校4年のお子さんあり

今回の出会いの戦略 一番よく遊びに出る街で、色々な店も知っているのでエスコートしやすい、地元からは数駅離れた神戸で検索。ピュア掲示板の方で、すぐ会いやすい「ご飯行きたい系の人」を探し、会ってから関係を深くしようの戦略
相手と会うまでに掛かった費用 サイト内 2000円、ディナー 7000円

出会い系ですぐ会えるのは、ご飯行きたい系の書き込み

出会い系で知り合った、子育てしながらパートタイムで看護師をしている年上女性に、リードされながらセックスを教え込まれるようなテクニックで骨抜きにされた体験です。

一時期、出会い系にドはまりしてたときに、同年代のこちらリードのセックスに少し飽きてきて年上女性の包容力を求めて、ハッピーメールを開きました。

少々費用がかかってもいいから手っ取り早くセックスがしたかったので、神戸市付近で検索を絞り、掲示板でご飯行きたい系の書き込みをしている30代前半の女性に目を付け、メッセージを飛ばしました。

[blockquote]「初めまして薫さん、掲示板拝見しましたよ~、

私も今神戸で暇してます。近くならご飯行きませんか?」[/blockquote]

と送ってみました。ほどなくして、

[blockquote]「若いね、私おばさんやけどいいの?」[/blockquote]

と来たので、年上の女性の落ち着いた雰囲気が好きと告げてその日に会うことにしました。連絡を取り合ってから2時間後に会う急展開となりました。

食事に行きキスをされる

待ち合わせに来たのは150センチほどの小柄でぽっちゃりしたかわいい人で、髪はベリーショートでパーマが当たっている感じです。声は少し低かったですが、優しそうな雰囲気に母性を感じました。

挨拶を交わし、女性に人気のオシャレな串カツ屋でご飯を食べて色々と今後につながる情報を探る話をしたのが、34歳でバツ1、子持ち看護師の仕事をしている事でした。

看護師の仕事っていうのが魅力ありますが、どう考えてもお子さんがハードルです。てか、三ノ宮で出会い系なんかして暇あんのか?と思ってやんわり聞いてみると、60過ぎの母親に預けていて、たまに仕事が長引くと言ってガス抜きをすると教えてくれました。

看護師の仕事も体を使うのでハードだし、お子さんも元気盛りの小学4年生の女の子なのでダブルでしんどいとのことです。

話に相槌を打ちながら、どうやってセックスまで持っていこうか考えていると、向こうから「彼女いるの?」と聞いてきました。年上が好きだけど、体格がいいからあまり可愛げがなくてモテないと伝え、それとなく年上が好きであることと、現状彼女がいないことを伝えアピールします。

「え~私は全然ええけどな~」と向こうからも何やらよさげな反応があり、これは行けんじゃないですか?とシンママ看護師に期待が膨らみます。

その日は時間が迫っていたのでお店でLINEを交換し店を出ましたが、お酒が進むと甘え癖が出るようで帰り道で「キスしてよ~」と甘えてくるので思い切り舌をねじ込んで熱烈なディープキスを路上でしました。

食事を作ってもらう約束をする

翌日にはキスの熱が残っているうちに会う約束を取り付けたいと思い

「昨日は激し目のキスしてごめんなさい、キスのおねだりが可愛すぎて思わずしちゃいました」

と送ると

「こっちこそ酔った勢いで変なこと言ってごめんね、ご飯もごちそうしてもらったし、何かお礼しなあかんね」

ときたのでこれを利用しようと、手料理を作って欲しいとお願いしました。

一人暮らしでコンビニにも飽きたし、何よりもう一度会いたい事を告げ、お子さんの都合もとれて、看護師の仕事もない土日の予定を聴いてみました。

お子さんは大体友達の家に遊びに行くことと看護師の仕事は土日は入れていないとのことで割とあっさり土曜日の昼に再び会えることになりました。

時間のかからない「焼きそば」が自宅セックスの基本

当日は三ノ宮まで車を出し昼の材料の費用も出します。実際、看護師の収入だけではかなり厳しいらしく、こちらから率先してお金をだして相手に尽くし、あわよくば今後も継続で会いやすい男をアピールします。

車での移動中は、前の別れ際のキスの話や、今度は僕に甘えさせてくださいよ~などの話を交わして気があるようなセリフを言い続ます。

家でに着くとリクエストの焼きそばを作ってくれてさっさと食って二人きりの時間を長くとるようにします。この後セックスが出来るかどうかかかってるのに、味なんざ覚えていませんよそりゃ。

食後のお茶を飲みながら、前の食事代の負担のお詫びをもう一度言われました。

すぐさま「ご飯も作ってくれたしいいですよ、あわよくばもう一回くらいキスしたいけどw」と告げてみたら、「おばさんでもいいの?w」と言われたので引き寄せて前と同じくらい激しくキスをします。

エロい女の身体で、何度も射精

キスだけで勃起したことを耳元で伝え彼女の手を息子に誘導し、甘えてお願いしてさすってもらいました。おずおずと上下に撫でる指先がズボン越しでも気持ちよく、再びキスをしながら彼女の胸をセーター越しに揉みました。

途中でズボンを脱ぎボクサーパンツ勃起がくっきりと浮かぶ状態でベッドまで移動しました。

「お礼も兼ねてるから楽にして」とエロそうな顔で言われパンツ越しに鼻を付け裏筋を丁寧に舐めあげます。徐々に先端に移動し、執拗に舐め続け、彼女の唾液でパンツの色が変わったくらいにようやく脱がされて直接加えてもらいました。

年上の余裕のあるフェラで絶妙な締め付けに腰が浮いてきます。見計らうように手でも扱き初めあっという間に彼女の口に射精しました。

セックスも騎乗位で腰を振ってくれ、30代のエロい肉付きが揺れるのを見て興奮し、彼女の胸やお尻を触りながらたっぷりと甘えて思い切り射精をしました。

全体的にねちっこく、温かく優しくてエロい大人の女性の見本のような感じでした。出したくなれば射精して、何度も復活をしてもらいセックスをしました。

子供がいるが故の母性と、看護師の仕事上の包容力があり、されるがままの心地よいエロテクのセックスで大満足です。

エロい看護師は他にも男を探してる

それ以降も、5、6回、看護師の仕事とお子さんの状態のタイミングが合うときは、うちに来て思い切り甘えれるセックスをしたり、お酒が入った後のエッチでは向こうが逆に甘えてくるギャップに興奮するようなセックスを行いました。

ちなみに、お酒を飲んだ時は、神戸で昼に会って軽く飲み、夕方には解散しているコースです。

彼女に、他にいい男性(セフレ)が出来るまで(約2ヵ月)は楽しむことが出来ました。出会い系で、看護師、シンママのダブル属性であえた幸運な体験でした。