大阪梅田で出会い系のアラサー薬剤師と兎我野町のホテル街でセックス


はじめまして。うりぼーです。

私が出会い系で出会った女性は、大阪で働く31歳の薬剤師さんでした。脱いだら超美巨乳の持ち主をセフレにしたサイトはハッピーメールです。

大阪梅田の阪急百貨店で待ち合わせ、クラフトビアハウスモルトで飲みながら雑談、梅田兎我野町のホテル街にあるホテルマンハッタン梅田店でセックスしてセフレにした体験談をお話します。

プロフィール
ニックネーム うりぼー
性別 男性
現在の年齢 29歳
いつの話? 28歳の時の夏
利用した出会い系サイト ハッピーメール
当時のプロフィール 私はIT企業で働く29歳。嵐の櫻井翔似。171cm、62kg。雰囲気は大人しそう。離婚歴有り、彼女なし、セフレあり。

相手は31歳の薬剤師。菅野美穂似。155cm程度、細めで脱いだら美巨乳。清楚系。独身・彼氏・セフレなし。

今回の出会いの戦略 自分に対しても相手に対しても、清潔感があるものだと意識付けさせる。また、性欲処理のためなら誰でもよかったと思わせるわけではなく、特別感(運命感?)を出して、選んで会った事を伝える。
相手と会うまでに掛かった費用 メール250円、交通費300円、居酒屋、7000円、ホテル8000円

出会い系のハッピーメールで遊びの女を探す

ハッピーメールのアプリではプロフの検索画面で、写真と自己紹介の一部が一覧で見ることが出来ます。

今回の検索条件はこんな感じで検索しました↓。

[blockquote]性別:女性
年齢:20代前半~40代前半
移住地:大阪府
身長:150~164
その他:指定なし[/blockquote]

押したらいけそうな雰囲気の女性にメールを送る

出会い系サイトに登録していた彼女の写真は上半身のみの写真で、ピンク色のニットを着ていて、かなり細めな印象でした。彼女のプロフィールには、真剣な出会いから飲み友達まで、幅広く出会いを求めているとのことでした。

私は真剣なお付き合いは求めておらず、あわよくばセフレを、という感じで女性との関係を探していました。彼女には清潔感があり、純粋そうで、押したらいけそうな雰囲気にのまれそうな感じがしました。

写真でsnowなどで加工した形跡がなく、かつ自己紹介文が業者っぽくなく自身で考えて書かれた内容だったので、彼女にメッセージを送りました。

[blockquote]『初めまして、大阪で飲み友達募集しているとのことでしたので、お声掛けさせていただきました!!梅田とか一人に飲みに行くことも多いので、ぜひ(^^)薬剤師さんってだけあって、清潔感がすごく写真からにじみ出ていますね(*・ω・*)』[/blockquote]

[blockquote]「初めまして、年下の男性からメールが来るのはとても嬉しいです☆清潔感があるなんて言われたことないけど、すごく嬉しい!!薬剤師特権でお肌とか気にかけててよかったです笑」[/blockquote]

彼女は清潔感があるって言われたのがすごく嬉しかったらしく、私に興味を持ったみたいです。

サイト内では5回のやり取りでLINE交換

彼女と話していると彼女の性格がだいたい分かってきました。かなりのドジっ子属性があるらしく、一人で外食は出来るものの、財布を忘れていくことが何度かあったと言っていました。

たまに仕事に下着をつけていくのを忘れることもあったりと、かなり抜けているようです。

『返信してもらうの忘れられたら悲しいから、LINEのアドレス教えてください(笑)』

みたいなことを最後に、サイト内では5回程度のメールのやり取りでLINEのアドレスをゲットできました。

彼女はイチャイチャできる相手を探していた

彼女とはLINEに移行してからすぐにお互いの顔写真の交換をしました。彼女の顔は菅野美穂さんのような、目の大きな顔立ちで、髪は長めでパーマをかけていました。

LINEでは仕事の話が殆どでした。たまたま私が薬剤師の友人がいて、話がわかるから愚痴を言いやすかったようです。あと、今までお付き合いされた男性の話、出会い系サイトを通じて男性と会ったことがあるかや、エッチな話も少ししました。

男性とは普段はドライな関係で、一日1通LINEをする程度の会話量で言いそうなんですが、会ったらずっとイチャイチャしていたいとのことです。

一日中裸でくっついていたいと思うほどに、人肌が好きだそうで、そういうのが嫌じゃない男性と出会いたいと言っていました。どんどん彼女も会うことに乗り気になって来たので、サイトで出会ってから約一週間ほどで飲みに行く約束をつけることが出来ました。

大阪梅田の阪急百貨店で待ち合わせ

待ち合わせの場所は大阪の梅田です。彼女とはお互い次の日が休みの日に、彼女はお酒ならビールが好きだと言っていたので、二人でクラフトビールのお店に行く約束をしました。

大阪の梅田は待ち合わせスポットが多いですが、阪急梅田駅のそばにあるる阪急百貨店の前は待ち合わせ場所にはかなり使いやすい場所で、私はよくここを使っています。



私は彼女より先に待っていました。約束の時間まではまだ時間がありましたが、私を呼ぶ女性の姿が。私はその日の外見の特徴を伝えていましたので、わかりやすかったそうです。

彼女は、ハッピーメールのプロフの画像のニットを着ていて、下はミニスカートでした。

彼女のプロポーションはイメージ通りで、かなり細めで身長も155cm程度でしたが、ミニスカートから覗かれる足がすらっとしていて長く、大阪の街中を普通に歩いていたらナンパされていても仕方がない容姿でした。

クラフトビアハウスモルトで雑談

彼女とは簡単な挨拶を済まして、早速お店へ行きました。店は百貨店から歩いてすぐのクラフトビアハウスモルトです。31階で横並びに座れ、夜景がきれいで、料理もインスタ映えしますので、女性にはウケの良いなお店です。

二人で肩を当てたり、軽いスキンシップをしながらメニューを二人で眺めていました。最初の会話はLINEの時と同様、お仕事の話や、お休みに何されているかなど当たり障りのない話をしていましたが、酔いが回ってきたころに、男女の話に。

初めての彼氏はどんなんだったか、最近いつまで彼氏がいたのか、初エッチはどんなんだったのか、最後のエッチはいつか、などなど。

実はつい最近彼氏と別れたらしく、寂しくなって出会い系サイトに登録したそうです。彼女のそんな話を聞いている間、終始彼女の手を握っていました。

強く握り返せば彼女も強く握り返してくるし、手を離せば追いかけてくるように手を伸ばして来ました。この時にはもう、今晩はホテルに連れ込める自信がありました。

梅田兎我野町のホテル街へ向かう

ラストオーダーをした食事も済ませ、お店を出ました。手を繋いで、少し歩きながら、彼女に、もう少し一緒にいたいことを伝えると、彼女もOKとの事でした。

私は何も言わずそのまま梅田兎我野町のホテル街へ。彼女は少し恥ずかしそうにしていましたが、最後に、『ダメならここで引き返すけど、イイなら黙ってついてきて。』と、最後の後押しをし、彼女は黙って私とホテルマンハッタン梅田店の中に入りました。

部屋に入って、彼女のコートを奪い、ソファーに座らせました。私も横に座り、少し雑談。

『ごめんね、ちょっと強引だったかな。』

彼女はそんなことないよ、紳士的だけど男らしくてよかったと言い、私に抱き着いてきました。私は抱き着かれたまま頭を撫で、彼女にキスをしました。

彼女もそれに応えるように、彼女からもキス。お互い服を着たまま、ソファーの上で何度も唇を合わせました。

巨乳がコンプレックスの彼女

彼女の息も荒くなってきたので、シャワーを促しました。彼女はタオルを持って風呂場へ。私は部屋を少し暗くしてソファーで待っていると、タオル姿の彼女が少し髪先を濡らして帰ってきました。

私も交代でシャワーを浴びてきました。彼女はベッドで座って待っててくれました。

彼女がシャワーから帰ってきた時、部屋が暗かったせいか気付きませんでしたが、実は彼女は、身体の線自体は細いものの、なかなかな胸の持ち主で、形もおわん型で綺麗で、大きさもEカップ以上はありました。

自身は大きいのがコンプレックスらしく、出来るだけ小さく見えるような服装を選んできていると言っていました。

全身を舐めまくり、指でイカす

私は彼女のベッドに押し倒し、ソファーの続きを始めました。唇にだけでなく、首元や耳、鎖骨や乳房、腰や尻に至るまでいたるところに優しくキスをしました。

私の唇が彼女の身体に触れる度、彼女の身体はよじれ、甘い声を出しました。彼女はかなりの敏感な体質のようで、少し肌が触れただけでも身体が震えていました。

彼女からも積極的に私の上に乗ってきては抱き着き、私の全身に舌を這わせました。私が気持ちいいと言うと、彼女は嬉しそうに、もっと言ってと、何度も言ってきました。

彼女の恥部に触れると、私が体験したことのないほどに彼女の液が溢れていて、股間の周りのシーツがびしょびしょになっていました。彼女の敏感な部分に触れる度、大きな声を上げ、何度も私の指でイキました。

敏感な彼女は何度もイク

彼女が我慢できなくなったようで、彼女から挿入するように促して来ました。私の一部を彼女の中に入れると、それだけでイキそうになっていました。身体を小刻みに振るわせて「お願い…動かないで…。」と。

私が動くたびに、部屋に響き渡るような大きな喘ぎ声を出す彼女。様々な体位に変える度に彼女はイキ、最後は正常位で二人同時に果てました。

彼女はその後、帰りたくないと言い、朝まで一緒に。その日は疲れて一緒にくっついて寝ましたが、朝起きてもう一回戦。昨晩同様、何度も求め合うようなエッチをしました。

彼女とはその後も何度か会い、大阪や神戸をデートしたり、たまに梅田の最寄にある彼女の家に招かれたり、会うたびにエッチをしました。

しかし最終的には彼女が私を好きになってしまって、彼氏になって欲しいと言ってきたので、そこで縁をきることになりました。