【出会い系】新潟県長岡市の新卒19歳ギャルを露出調教した体験談

はじめまして。やまです。

出会い系で会った女の子の中で、一番印象に残っている体験談を書きます。その時使った出会い系サイト(アプリ)はワクワクメールです。

狙いは近場女の子。新潟県長岡市に住んでいて年下の女性です。相手のプロフィールが超しょぼいので逆に男性が寄り付いてなかったのが成功(性交?ww)の秘訣かもしれません。

LINE交換後に写メを交換したときは、ピンクのキャミに黒の超ミニというスタイルで、写真だけでフル勃起したのを覚えています。実際に会うとなったのは意外なことです。長岡市のスシローがきっかけでした。

スシローで飯を食った後は、国道8号バイパスを見附方面に向かってドライブ。その後、長岡駅前のホテルアルファーワンへ連れ込みセックスしました。それからは長岡市の色んな所で露出調教をした思い出があります。

そんな、19歳の新卒ギャルを露出調教できるまでになった体験談をご覧下さい。

プロフィール
ニックネーム やま
性別 男性
現在の年齢 31歳
いつの話? 3年前の28歳のとき
利用した出会い系サイト ワクワクメール
当時のプロフィール 自分は製造会社勤務の28歳。フツメン。166cm、70kg。癒し系。彼女・セフレなし。
相手は新卒の19歳アパレル店員。若槻千夏似のギャル系。155cm、体系は普通。彼氏・セフレなし。
今回の出会いの戦略 掲示板はスルーしてプロフ検索で相手探し。18歳~22歳で好みの男性の年齢が20代後半~の女性にターゲットを絞りました。社会人になりたててで大人な男性に弱いタイプは経験上扱いやすいからです。
相手と会うまでに掛かった費用 サイト内ポイント2000円、食事5000円、ホテル10000円

スタビ(スタービーチ)が使えない出会い系となったのでワクワクメールを使う

私が出会い系を本格的に始めたのは、スタービーチと呼ばれる通称「スタビ」でした。当時はポイント課金では無く完全無料、女の子の食いつきも物凄く良い、まさに夢のような時代でした。

ですが、スタビはしばらくして架空請求業者や迷惑メール業者の巣窟になり、1年ほど使いやめてしまったのを覚えています。その後、彼女もできたので出会い系はしばらく使っていなかったのですが、再び出会い系を使う日がやってきました。

3年前の28歳の時、普通に出会った彼女と別れ半年ほど経った頃、暇で寂しかったこともあり出会い系をやってみることにしました。

当時は出会い系と離れてかなり経っていたので、どの出会い系を使えばよいか勝手がわかりません。とりあえず、ネットで検索をして、ハッピーメールとワクワクメールがユーザーの評価が高いと判断しとりあえずワクワクメールに登録しました。

狙いは近場の新潟県長岡市に住んでいて年下の女性

登録後はプロフィール検索で、18~22歳くらいの若い子、かつ求める男性の年齢が20代後半~30代前半と書いている子にメッセージを送信しまくりました。

具体的に最初のアプローチメッセージはこんな感じです。

[blockquote]「はじめまして、新潟県長岡市に住む会社員です!

求める異性のタイプが20代後半~30代前半ってプロフにあったのでメールしてみました。

趣味はドライブ、温泉巡りです。最近は○○(相手の女の子の趣味に合わせる)にはまっています!

良かったらメッセしませんか?おじさんギリギリの年齢ですがw 何か悩みがあれば相談して下さいね!」[/blockquote]

こんな感じで10人程に送信すると、その日のうちに3人ヒット!なかなかの打率です。この3人のうちの1人に、思いがけず忘れられない思い出が出来てしまうなんて、その時は夢にも思いませんでした。

返信あり!プロフィールが超しょぼいのが逆に良かったのかも

3人のうちの1人、それはアパレル店員のミキでした。同じ新潟県の長岡市に住む子です。ミキは高校卒業したての19歳、ギャル系のアパレル店員でした。プロフを見て、正直この子はダメそうだなと感じたのを覚えています。

なぜなら、プロフの自己紹介文には「よろしくお願いします!」のみで画像も無し、さらにはプロフの項目の年齢と住んでいる地域以外のほぼ全てがナイショです。

本当に出会いたいと思ってやっているのかすら怪しい子でしたが、それが逆に他のライバル達をノーマークにさせていたのかもしれません。

最初のアプローチメールを送った時に彼女からは

[blockquote]「はじめまして!メールありがとうございます( *´艸`)28歳はギリでオジサンかなぁ(笑)でも年上の人好きだから大丈夫だよ!カラオケも好きなんですね。あたしも週1は好きで、たまに1人でいっちゃいますよ~」[/blockquote]

なんて明るいメールが帰ってきました!

送ってもらった写メだけでフル勃起

ノリもいいし、楽しそうな子だな~と思ったのがメールをはじめた第一印象です。10通ほどメールをして、ミキの方から写メ交換したいと言われました。

私もプロフには写真を載せていなかったので、頑張って撮った写真を送信します。この出会いたい為に頑張って写真を撮っている瞬間、ちょっと恥ずかしいですよねw

彼女に写メを送ると、まぁまぁ普通の反応でホッとしたのを覚えています。いよいよ彼女の写メを送って貰うと、なんと若槻千夏似の可愛い写真が!!

しかも、全身撮りでピンクのキャミに黒の超ミニという、なんともやる気満々の写メで、写真だけでフル勃起!これは相当な当たりだと思い、可愛い可愛いと褒めつつ、脚が綺麗とか、スタイルいいとか、とにかくほめまくります。

彼女も気を良くしたようで、この日「ミキと話していると本当楽しい!良かったらLINE交換しない?」とメールすると「あたしも楽しいよ~!LINE交換しよ!IDは○○だから探してみてね」と一気にライン交換まで成功!あとは実際に会うだけです。

長岡市のスシローに誘いOKをもらう

LINEでは真面目な話、日常の何気ない話、恋愛の話、とにかく色々な話をしました。途中、既読スルー等のテクニックを織り交ぜつつ、彼女とLINEを続けます。

徐々に、彼女が私に依存してきているのがわかりました。ここらで一度デートに誘います。

「そいえばミキちゃんさ、寿司好きなんだよね?長岡のペットショップの近くにスシロー、結構おいしいよね!」
「え~そうなの?まだスシローはいったことないんだよねぇ、ちょっといってみたいかも!」
「じゃあさ、今日の夜ごちそうしょっか??」
「マジで!ごちそうさまですっ(笑)」

軽い感じでデートの誘いに成功!いよいよデートです。

初デート!リバーサイド千秋で待ち合わせ

待ち合わせは新潟県長岡市のリバーサイド千秋の駐車場でした。ミキと相談して、比較的車の少ない立体駐車場の最上階を待ち合わせの場所に決めました。

私の車のナンバーを予め教えて、ミキにこちらを探してもらいます。しばらくすると、一人の若い女の子がキョロキョロしながら車を探しているのが目に入りました。

私は車を下りて「こっちだよ、ミキちゃん」と彼女を呼びました。「あっ、はじめまして~」と少し恥ずかしそうに走ってきます。

ミキは写真の通り可愛らしい見た目をしていましたが、明るい見た目とは裏腹に少しシャイな様子で、それがまた一段と可愛かったです。

ご飯のあとは会話をする為にドライブ

新潟県長岡市喜多町のスシローで食事をしました。食べ終わったあとは、特にあてもなくドライブを会話の為に行いました。長岡市の国道8号バイパスを見附方面に向かい、気づけば見附インターを通りすぎてどんどん北上してしまいました。

慌てて見附にあるパチンコ屋、ダイナムでUターンし、再び国道8号を通りリバーサイド千秋へ戻りました。

こんな会話をしたのを覚えています。

「ミキちゃん歳上が好きなんでしょ?付き合った人で歳上の人いる?」
「全然いるよ!前なんて34の人だよ~」
「マジかよ!それって父親?笑」
「ちがうよ(笑)ナンパされてそのまま付き合うことになって、、、」

なんて会話で歳上好きで断れないタイプだな~しかし表情豊かで明るい子だな、という印象を持ちました。

この日は、楽しく食事をして、ドライブをして、この日は解散。彼女は少し、物足りなそうな感じでしたが、私のルールとして初日は普通のデートのみ。1回目で誠実な印象を持たせて安心させ、手を出すのは必ず2回以降と決めています。

2回目のデートでホテルアルファーワンへ連れ込み

彼女と実際に1度あってから、彼女からもデートの誘いが来るようになりました。2回目のデートは新潟県の日本海側にあるマリンピア日本海という水族館です。

彼女はこの日、超ミニにニーハイという男殺しの姿で登場し、これはいけると思った私は水族館後に長岡の居酒屋へ行き、エロトークを織り交ぜながら彼女を酔わします。

彼女はすっかり酔いがまわり、どうにでもしてモード。予め目星をつけていた長岡駅前のホテルアルファーワンへ連れ込み、いよいよ初Hです。


服を脱がそうとすると、ミキは甘い声で恥ずかしがりましたが、キスをしながら綺麗だというと、むらっとする言葉をささやいてきます。

「いや・・・恥ずかしいよぅ」
「ミキ、すごくきれいだよ。ずっとこうしたかった」(ここでキス)
「あたしも・・・今夜は好きにしていいよ」

好きにしていいを言われたのでスカートをまくり上げると、なんとピンクのTバックです。

「ミキ・・・こんなのはいてたの?エロいなぁ」
「えへへ・・・でも好きでしょ~?」

興奮した私はミキとディープキスをしたまま挿入。既にびしょびしょにぬれたミキのアソコは簡単に私のペニスを飲み込んでいきます。

ミキは感じやすい体で、特に奥が好きな様でした。最後のイク瞬間に、ミキの方から抱き着いてキスをしてきたのには、少しドキっとしたのを覚えています。

そのままその日はラブラブセックスをし、ホテルに泊まりました。

夜中、目が覚めて隣ですやすや眠るミキにムラムラした私は眠っているミキの体を抱きしめながら胸を揉み、挿入。ミキは「そ、そんなぁ・・・いきなりダメだよぉ」と甘い声を漏らしながらも腰を押し付けてきます。

そのまま欲望のままにミキを犯しまくり、結局ホテルを出るまでに4回Hをしてしまいました。

長岡市の色んな所で露出調教をした

初HでミキのMっ気に気づいた私は、ミキの調教を開始します。高校の制服を着させ、もともとミニスカなのを歩いているだけでパンツがみえちゃうくらいの超ミニにしてデートさらにパンツはTバック、リモコンローターを挿入しての露出デートは何回もやりました。

覚えている限りでは、長岡市のコメリホームセンター・長岡市の悠久山公園・長岡市の8号バイパス沿いにあるドンキホーテ・長岡市のパチンコ屋のNワンで露出デートをしました。

彼女は周囲の突き刺さるような視線といつスイッチがオンになるかわからない刺激にMの本能に火が付いたようで2時間ほどデートをすると周囲の視線も構わず「もうだめだよお、はやくホテルに連れてって・・・」と懇願します。

さらに犬用の首輪をつけるとそれだけでミキの息は上がり、何回もイキながらホテルに到着、そこからのHはミキの隠れた淫乱っぷりが止まらずに私もその姿にべた惚れしてしまいました。

その後も緊縛Hや、コスプレHと変態なHを繰り返し、ミキも初めてのアブノーマルの快感の虜になりました。

エロさが急上昇していたが、ある日突然セフレの関係が終る

LINEでもエロい会話が増えてきました。

「昨日の縛るやつ、やばかった~もぅあたしノーマルのHじゃ満足できないかも・・・」
「ミキは本当にドMだね。明日はギチギチに縛ったままミキの大好きなバイブと電マで1時間で何回イケるか数えてみよっか?」
「あぁ・・・やだよお~絶対イキすぎておかしくなるぅ」

どんな変態プレイにも応じるミキのどMっぷりに、いつしか私の方が夢中になってしまいました。でも、終わりは唐突に訪れます。

「○○ってさ・・・本当にあたしのこと好き?」

そんな質問が増えた頃でも私はミキとアブノーマルなHを続けていたのですが、いつしかミキは不安になっていたみたいです。それに愚か者の私は気づけなかったのでした。

「あたし変態だけど、でもたまにでいいからちゃんと愛してほしかった。○○とは抱き合ってキスしているだけで私は幸せなの」

それが彼女が口にした最後の別れのセリフでした。

長岡市には思い出がいっぱい

もっとちゃんと愛してほしい、そう思う彼女の気持ちに私は寄り添えなかったのです。ショックを受け、謝る私を尻目に、彼女は二度と私の前に姿を現すことはありませんでした。

これで私の出会い系、ミキとのお話は終わりです。ミキとは今は連絡をとっていませんが、出会い系でこんなに充実した経験をしたのは初めてです。

最初は遊びのつもりではじめた出会い系ですが、気付けば10歳近く年下の彼女に私はメロメロになりこの長岡の町は、どこにいっても彼女との思い出ばかりになってしまいました。

遊び半分で始めた出会い系ですが、こんなことになるとは本当にわからないものです。また、出会い系に登録している女性のプロフがナイショばかりだと、ミキのような子なのかな?なんて妄想してしまいます。

ミキのことは忘れることは出来ないかもしれませんが、ミキのように悲しい思いをさせない為にも女性の気持ちにもっと寄り添える男にならないと、とそう思います。