【W不倫】セックス好き専業主婦の欲求不満を解消してあげた体験談

はじめまして。スケベ100%管理人の、はめおです。

今回の体験談はW不倫です。既婚者同士のセックスって背徳感があってエロいですよね。羨ましい。さて、出会い系に登録している専業主婦は暇で旦那とのセックスに満足していない場合が多い。

そこを上手く利用してセフレにしたのが今回の男性です。専業主婦をセフレにしたい男性は読み進めて下さい。

出会い系体験談を語ってくれた男性の詳細プロフィール
ニックネーム 出会い人
性別 男性
現在の年齢 35歳
いつの話? 1年半前の春
利用した出会い系サイト PCMAX
簡単なプロフィール 自分は結婚2年目で33歳、身長は平均的で普通体型のフツメン、楽天的な性格、某上場建設業勤務。

相手は34歳で専業主婦、子供が1人。スレンダーな体型の綺麗系タイプ。

今回の出会いの戦略 自分の行動範囲エリアや既婚者に絞って相手を探すため、サイトの検索機能でカテゴリーを絞って探しました。

業者を避けるため、プロフィールを見て過激なものや派手なものは排除して、敢えてシンプルなプロフィールの女性にメールを送信しました。

相手と会うまでに掛かった費用 3000円

返信率25%

相手を探すため、出会い系サイトPCMAXを利用して結婚暦は「既婚者」、そして、行動範囲である「南関東エリア」に絞って検索をかけました。その検索結果から各女性のプロフィールを閲覧し、気になった女性7~8人にメールを送ってみました。

送った内容は

[blockquote]「既婚者同士、人には言えないことなど気軽に語り合いませんか?」[/blockquote]

というソフトな感じでメールです。返信があったのは2名のみで、1人は関係を持つことの条件に見返りを要求してきたので、今回は敢えてパスしました。

残る一人が今回出会い系サイトで知り合った主婦の女性です。相手の女性はN・Aさんという34歳既婚者です。旦那さんと小学生の娘と一緒に暮らしている専業主婦の女性で、住んでいる場所は埼玉県越谷市でした。

話を下ネタへもっていき、突っ込んだ質問をしてみる!案の定、セックスしたがっていた

出会い系サイト内のメール機能を利用して軽く自己紹介をした後、ポイントの消費を避けるためLINEに切り替えて欲しいと提案すると、「LINEは旦那見られる可能性があるので、メールもいいですか。」と言われました。

そこでヤフーメールのアドレスを教えてもらい、メールでのやり取りが始まりました。お互いの夫婦生活のことやパートナーの愚痴などを3~4日ほどやり取りをして、性生活のことまで踏み込んで聞いてみました。

割と下ネタ系が大丈夫な女性で、夜の営みに関して赤裸々に教えてくれました。そこで出た言葉が、「もう数年間セックスレス」という言葉です。

これは溜まっているんだろうなと思い、突っ込んだ質問をしてみました。

「セックスレスで欲求不満、そして出会い系サイトに登録済みってことは、誰かに相手してもらいたいって事では?(笑)」
「まぁ、そんな気も無くはない(笑)」
「実際に会って話をしてみませんか?」

誘いには割とすんなりOKをくれたので、早速食事をセッティングしました。

地元の人に会わない離れた所にあるカラオケボックスで待ち合わせ

場所は南越谷駅近辺を提案しましたが、地元は誰に会うか分からないからNGとのこと。少し離れた新松戸駅で待ち合わせをすることにしました。

N・Aさん自身は主婦なので時間は自由に取れますが、旦那さんと子供が家にいない平日の昼間に日程を調整をして、千葉県の新松戸駅前にあるカラオケJOYSOUND新松戸駅店にて待ち合わせをしました。

まず私が入店して個室で待ちます。それから約20分ほど待ってN・Aさんが部屋に来てくれました。

実はこの時までN・Aさんの素顔を見たことがありませんでした。メールで写メを送ってもらうように要望したのですが断られていたので、どんな女性が来るかドキドキでした。

初対面の印象は「当たり」可愛くてスタイルが良い!しかもセックス好き

結果は“当たり”でした。見た目は加藤夏希似の予想以上に可愛い女性で身長は160cm前後、34歳で子供がいるとは思えないほどスタイルが良い女性でした。

挨拶を済ませた後、カラオケを歌うことなく1時間以上に渡って話をしました。そこで分かったことが出会い系サイトに登録した理由です。

旦那さんとのセックスレスで欲求不満という話はメールで聞いていたのですが、実はN・Aさん、大学生時代にヘルスで約1年以上働いていた事があるそうです。

理由はセックスが好きで、風俗業界に興味があったからとのこと。つまり、かなりの“好き者”だと分かりました。もちろん旦那さんはこの事実を知らず、N・Aさんが性欲旺盛な女性だというのも知りません。

ただN・Aさんとしては、性生活が無い生活に物足りなさを感じるとともに、旦那以外の男性と関係を持ってみたいと願望が出てきてしまったようです。

今では性欲が抑えきれず、特に排卵日前は、誰もいない日中にこっそりアダルトサイトを見て一人エッチをしていると教えてくれました。

元風俗嬢のフェラは最高に気持ちいい!セックスがだんだんとエスカレート

そこで、このままホテルへ一緒に行こうと打診したところ、「急すぎる。」と初めは拒否されました。しかし、それから約20分後にカラオケボックスから出ようとした際に、「やっぱり行こうかな。」と言い出し、即日セックスをすることになりました。女心って分かりませんww

そのまま駅前のホテルケセアというラブホテルへ入り、別々にシャワーを浴びます。その後、バスローブ姿のN・Aさんをベッドで抱きしめてキス。

バスローブを外すと、Cカップ程の胸が現れました。胸を揉んで愛撫しながら割れ目に指をあてると、既に大洪水状態。綺麗に割れ目も愛撫してあげた後に、今度はN・Aさんにフェラしてもらいました。

さすが元風俗嬢だというだけあって舌使いが絶妙で、吸い付くようなフェラでした。アソコをフェラでパンパンに大きくしてもらってからゴム付きで挿入。正常位→騎乗位→バック→正常位の順番でセックスをしました。

2回戦は積極的でした。始めは照れ気味だったN・Aさんも次第に乱れた姿を見せるようになり、キスをせがんできたり、自らゴム無しを要望したりとかなりの淫乱っぷりでした。

最後は口元に放出して終了。行為後に「旦那より全然良かった。」と言ってもらい、満足してもらえたようです。

セフレ主婦の家でセックス!興奮度MAX状態

以降、N・Aさんのいわゆるセフレになり、月1回ペースでセックスをする仲になりました。N・Aさんがノーマルのセックスに飽きていたこともあり、露出や撮影などちょっと変わった変態セックスを実践することが多かったです。

その中でも特に興奮したのが、旦那さんや子供が不在の日中に、N・Aさんの自宅にお邪魔して、そのまま自宅でセックスしたのは興奮しました。

性欲を持て余した主婦は本当にセックスです。N・Aさんとのセフレ期間は約1年弱で解消してしまいましたが、セックス好きな美人主婦に出会い系サイトを通じて出会えたことは、今でも忘れられない思い出です。