これが出会い系サイトで不倫する典型的な人妻の姿です



まいど。チンポを入れる事に命をかけている、はめおです。

さて、今回の体験談。人妻女性の話なのですが、旦那に相手にされない寂しさから出会い系を始めています。よくあるパターンです。また、男性に優しくされ、会い、セックス。とう王道パターンで不倫をしています。

そして、不倫・セフレに対する考えも、これまた典型的。しかし、この女の気持ちを知る事で、あなたは人妻をセフレにする事が出来るのです。

まさに、結婚の地獄と不倫の天国が描かれている体験談になっています。てか、浮気される旦那は可愛そうですが、我々人妻をセフレにしたい側からすると、嫁のことを考えない旦那と、寂しがりやな女が増えると商売(セフレ作り)が上手くいきますね。

出会い系体験談を語ってくれた女性の詳細プロフィール
ニックネーム ミオタカ
性別 女性
現在の年齢 26歳
いつの話? 2ヶ月前
利用した出会い系サイト ハッピーメール
簡単なプロフィール 私は結婚3年目の26歳。1歳の娘が1人。専業主婦です。145センチ。色白でぽっちゃり体型。可愛い系。

相手は27歳の独身。身長は170センチ、細身のフツメン。優しい雰囲気。看護師。プロポーズ予定の彼女あり。

セフレを作る理由 夫とセックスレスで、女として見られていない不満と不安の解消をしたかったため。あと、性欲の解消です。

寂しさから出会い系サイトに登録

出会い系サイトに登録したキッカケは夫に求められない寂しさからでした。不倫をしたいといったのもではなく、本当にさみしくて誰かと話をしたかったんです。

でも登録したものの、自分から話しかける勇気はありませんでした。愛媛県の田舎ということもあり、登録人数が少ないんじゃないかと思い、話しかけられるのかどうかも不安でしたが、登録してすぐ何通かメッセージがきました。

その中でも

[bullet_box]

  • 年齢が近く
  • 写真を公開しており
  • セフレ目的の募集ではないこと

[/bullet_box]

に興味をもち、メッセージのやり取りを始めました。初めはお互いのことを話していました。日常の報告をするようになり、夫の愚痴を聞いてもらうこともありました。

最初は会う気はなく、ただ会話だけのつもりでしたが、写真を交換したり、ラインでのやり取り、通話をしているうちに、直接話してみたいという気持ちが強くなりました。

実際に話してみると、女友達と話すより楽しかったです。会話もセックス目的ではなく、本当に世間話ばかりしていました。話しているうちに、久々に夫以外の男の人と2人きりで会ってみたくなっていきました。相手も同じように思っていたようです。

でもお互い、「セフレになりましょう!」とはならず、「お友達として会いたい。」という思いの方が強かったと思います。この、会うという行為が不倫の始まりになったのです・・・

初デートはドライブ!ホテルに誘われ初不倫。そして、女を取り戻した

初対面に日、待ち合わせ場所でドキドキしながら待っています。現れた彼の第一印象は、夫とは正反対の細身の体型、爽やかな顔立ちのが凄く好みのタイプでした。

何しようかとなり、とりあえずドライブでもとなり車を走らせます。季節は6月、雨が降っていて霧が濃く、運転してもらっている間、とてもドキドキしたことを覚えています。

「知り合いに会いたくない」という理由で、夏が1番いい時期である四国カルストですが、梅雨真っ盛りの6月に行こうとなりました。到着してまずは、有名なチーズケーキを食べましたが、それくらいしかすることがないので、すぐに帰ることになりました(笑)

その帰り道も彼に運転をしてもらっていたのですが、彼が「疲れたから休憩できる場所に行きたい。」と言い出しました。凄くドキドキしました。

私はぽっちゃり体型で産後夫にも誘われなくなり、女としての自信もなくなっていましたが、まさか、誘ってもらえるなんて思ってもいなかったのです!

実際会ってみて、彼はとても優しく、そして話していて面白かったです。久々に誰かと会話して心の底から笑った気がしました。私は「行きたいところに付いていくから連れて行って。」と言いました。不倫を決意した瞬間です。

彼は「どこにしようかなあ。あそこのホテル行ったことある?ないならそこにしよう。」などと言いながら、ホテルを決め、連れて行ってくれました。

ここで、慣れているなあ。と思いましたが、家ではリードしてくれない夫にイライラすることも多いので、それも嬉しかったです。

不倫セックスの始まり!1度もつもりが、セフレの事を考えると濡れてしまう

ホテルへ入ってすぐセックスをしました。夫とのセックスは夫が射精するためのセックスなんだな、と思い知らされました。長い時間をかけ前戯をしてくれ、初めてイクことができたのです。

それには、本当に感動しました。不倫がこんなに満たされるものだとは思ってもいませんでした。

結婚してからは初めてのホテルでした。気兼ねなく大声が出せるのもとてもいいですね!とてもストレス解消になります。それ以降、2ヶ月に1度会う約束をしています。8月も会いました。不倫する事に抵抗感がなくなっていく自分がいます・・・

会う日は子供を夫に見てもらわなければいけないので、これくらいの頻度が限界なのです。本音を言うともっと会いたいのですが・・・

詮索されない方が良い!セフレの良さは、いつでも関係を終わらせられる事

1度会うだけ。セックスしたときも、これで終わりにしなければと思っていました。それなのに気がつけば、早く会いたいという気持ちが強くなってしまっています。

セフレのことを考えるだけで濡れてきてしまうのです。好きなのかもしれませんが、不倫という関係なのでずっと一緒にいる訳ではない。だから不倫は性に開放的になれます。恥よりも、性に対する素直な欲求をぶつけることができます。

夫に言うと引かれそうで、使ってみたいと言えなかったおもちゃを初めて使いました。注意点は、本気にならないこと。自分は結婚していて子供がいる。相手にも生活がある。セックス後、ラインは控えめになりました。

あまりスマホをいじっていると、夫から疑われるかもしれません。証拠隠滅もぬかりなく。ラインのメッセージをところどころ削除し、あくまで普通の会話を装っています。

この冷静さは同時にセフレに求めることでもあります。しかし、所詮お互い素性の分からないセフレ同士。電話番号の交換もしていません。駄目になればすぐに関係をやめることができるというのも、セフレのいいところですね。

満たされると優しくなれる!家庭も円満です

まだ出会って間もないセフレですが、次に会う約束をしています。楽しみがあると、夫にも子供にも優しくなれます。体だけの関係だからこその良さは、してみなければ分からないと思います。

そして、体の相性というのは本当にあるんだなと思いました。また、女の自信を取り戻すことができました。そのおかげなのか、2年半ぶりに夫に誘ってもらうというオマケまで付きました♪