ストレス発散方法!男性版【10選】

ストレスが溜まると、仕事も上手くいかないし、イライラしたり、やる気が起きなかったり、とにかく良い事がありません。

ストレスを発散するにはどんな方法がいいの?自分にあった方法が分からない。

安心して下さい。ストレスがある男性に発散方法を聞いたので参考になる事でしょう。

1. 運動をする

サンドバックを殴る蹴るの暴行

私のストレス発散はサンドバックを殴ったり蹴ったりすることです。小学生の頃から空手の道場に通っていたのですが、そこには練習用具としてサンドバッグが置いてありました。

昔から学校で嫌なことがあると、このサンドバッグを思いっきり殴ったり蹴ったりして、ストレスを発散していました。もともとサンドバッグは殴るためのものですし、どんなに殴ったり蹴ったりしても怒られることはありません。

この子供の頃のストレス発散方法が大人になっても有効なので、今でもストレスが溜まるとサンドバックを殴ったり蹴ったりしています。24歳/教員

ウォーキングで仲良く発散

朝晩、家族で健康のために近所をウォーキングをしているのですが、これが今では、一番のストレス発散方法となっています。

一緒に歩いているメンバーは、私と姉と母親の三人なのですが、その日にあった出来事や、仕事のグチなどを歩きながら話していると、結構スッキリします。

また晩に歩くときには、途中にスーパーへ立ち寄って、見切り品を買い物したりして、一石二鳥の気分になります。44歳/建築

野球で発散

ストレスが溜まるとスポーツをすることで、かなり発散することが出来ます。

野球大好き人間の集まったチームで、勝つことだけに集中して,一球一打に皆の思いがこもり、得点を上げる事で、ストレスなんて忘れられます、野球愛する仲間と一緒に居ることだけでも、ストレスから解放されるのです。

私のチームは結構強いのですが、弱いチームに負けるとまたストレスになってしまうかもしれませんね。62歳/無職

バットを振る!バッティングで発散

バッティングセンターでいつもの休息よりもちょっと遅い球を打ってストレス発散します。打ちやすく、芯でとらえたときは、密かに最高の気分です。

プロ野球選手がゴルフを好むのは簡単にホームラン級の飛距離が出るからで、これもストレス発散と言えるでしょう。これで、バッティングセンターの値段が安ければもっと、うれしいですね。35歳/飲食業

2. 映像系でストレス発散

音漏れイヤン!イヤホンで動画を見る

私のストレス解消法は、ネットでアニメなどの動画を見ることです。イヤホンをつけて外には音が漏れないようにしています。

もちろんテレビ番組でもいいのですが、観ている内容が家族や他の人に分かりやすくなる分、発散しにくくなる感じがあり、ネット視聴に落ち着きました。最近は本当に多くの番組が観られるようになったので、とてもありがたいですね。34歳/自由業

旅行番組

私のストレス発散方法は、録画した好きなテレビ番組を観ることです。趣味がテレビを観ることですがテレビは大体、観たい番組を録画して観ています。

つまらない番組は観ていると逆にストレスがたまるのでそれは観ません。

好きなのは旅番組です。旅番組は何も考えずに気楽に観られますし、旅行に行った気分になれますし、今後自分が行く旅行のプランを立てるのに役立つと思うので一石二鳥だと思います。45歳/コンビニ

自分が戦ってるみたい!プロレスをみてストレス発散

私のストレス発散方法は、プロレスを見る事です(実観戦や専門有料チャンネル)。

レスラーに自分を投影させ、あたかも自分が闘っている感覚を得て、対戦相手だけでなく、その団体、お客さんとどう闘っているのかを考えると自然とストレスフリーな状態に陥り、自然と発散されていきます。

プロレスというルールの中にも遊びの部分がある、独特の世界観がそうしてくれるのだと思います。34歳/金融

3. 大声をだす

カラオケは金が掛かりまんにゃわ!

ストレスを感じている日の夜にドライブしながら車内で熱唱することです。カラオケではお金が掛かりますし、一人で行くことに恥じらいがあります。

コツは、ヘッドホンで聴いているのと同じと感じるくらいオーディオの音量を上げて、本気で声を出すことです。そうすることで普段出すことのない大声をためうことなく出すことが出来ます。

ストレスを発散させるためにお金を掛けたり難しいことをすると余計にストレスの原因になりますが、この方法ではそのようなデメリットは少ないです。29歳/自営業

4. 音楽を聴く

あぁ懐かしいメロディー

家に帰ってから、スピーカーを使って大音量で懐メロを聴いています。懐メロを聴くことで、なつかしい青春時代に戻ったような気分になり、ストレスが発散されます。

特に、恋していたときに聴いていた曲を聴くことで、現実逃避しています。おまけに、缶チューハイを好きなだけ飲んで、極楽天国気分です。

ただ、近所迷惑にならないように夜中には実行できませんが。30歳/カウンセラー

5. カラオケをする

好き勝手にカラオケ

一人カラオケ。キー高めの歌で大声を出してストレスを発散しています。覚えたい歌があるときが一番楽しい。一人なので、誰の目を気にすることなく同じ曲をヘビーローテーション。AKBじゃないよ!!

そうしてひとつの曲がだんだんモノになっていくのも楽しい。一人で行くと唯だらだらと歌ってしまいがちなので、一人のときは採点機能を利用することが多いです。

採点機能はいまいち基準が分からず、逆にストレスになることもしばしばですが・・・笑。42歳/管理

カラオケは歌った曲で驚いてもらったら嬉しい

女性のいるカラオケスナックで自分の好きな歌を歌ったり、デュエットしたりしてストレスを発散しています。

人のあまり歌わない曲を歌って驚いてもらったり、得意になったりすることもあります。たまにはお客様で来店している女性客共デュエットすることもあります。

自分が良い気分になることが最大のストレス発散だと思います。67歳/アルバイト

6. 岩盤浴をする

汗を流してデトックス

私のストレス発散方法は、岩盤浴に行って汗を流すことです。デトックスをすることで、日常でたまったストレスを完全に流すことができます。

またダイエットにもなるので、一石二鳥です。岩盤浴のあとは、サウナ、水風呂、露天風呂とはしごすれば、もう天国。このストレス発散方法は値段も安く継続しやすいので、非常におすすめです。42歳/情報通信

7. ゲームをする

全く別の事をするのがストレス発散になる

ストレスの原因はいくつかあると思いますが、思考的な作業で煮詰まった時などは、一度そこから離れて全く別のことをしてみるのが良いと思います。お茶を飲んだりテレビを見たりするのは、ストレスの発散というよりは息抜きです。

私の場合はパズルゲーム(スマートフォンのアプリでも新聞にあるクロスワードでも)をして発散します。少し考えながら完成に近づけるゲームは、ほんの少しですが「やりきった」という達成感があります。

もし完成できなくても、次は完成させようという心意気が残るので、仕事などに向かう活力も生まれているなはずです。

でも、難し過ぎるパズルはむしろストレスが増しますので、あくまでも簡単なゲームに留めておくのが良いです (笑)41歳/技術職

8. タバコを吸う

毒をもって毒を制す

毒をもって毒を制す、という言葉がありますが、私が仕事中にモヤモヤが飽和状態になった時、真っ先に行くのが喫煙室です。

扉をあけた瞬間に、タバコに火をつけ、煙を大きく吸い、大きく吐く。体内のモヤモヤをタバコの煙と一緒に発散させます。一本吸い終わり、少し落ち着いた所で、缶コーヒーを購入。コーヒーとともにもう一本吸います。

立て続けに二本吸うと、頭が少しクラクラします。体に悪いのは重々承知していますが、これがお手軽に手早くストレスに効きます。喫煙室で一緒になったタバコの仲間にモヤモヤの原因になった出来事について、毒を交えつつ語るのも良いですね。

これでリフレッシュ。デスクに戻ると気分を一新して再び仕事に戻れます。恐らく私の周りの人は私のタバコ臭さにストレスになっている可能性がありますが、、37歳/PCサポート

9. 食べてストレス発散

暴飲暴食、とことんやります

私のストレス発散方法は週末に会う彼女と美味しいものを食べる事です。

普段私は仕事の都合で彼女と遊ぶ休日の日以外は大好きな炭水化物は控えめ、大好きなお酒を断つという生活をしています。ですが、彼女と会った日はお酒も炭水化物も解禁して、暴飲暴食ではないですが食べたいだけ食べて飲みたいだけお酒を飲みます。

大好きな人と大好きな食事をとることが私流のストレス発散方法です。23歳/公務員

10. ドライブする

懐かしい景色がストレス発散

職場での上司と意見の食い違いがあったとき、仕事の連続してキツイ思いをしてストレスが溜まったときなどは、時間を見つけて車を走らせるようにしています。

無目的に何となく車を走らせる、あるいはかつて自分が通っていた学校や、思い出深い土地の周辺を運転したりします。

スピードを上げて走るわけではなくのんびりと走ります。そうすると意識は車の運転や町の光景に向かうことになりますので、考えても仕方のないことを考えずに済むこととなり、結果としてストレスが発散することになるのだと思います。48歳/営業