出会い系の女子大生は金持ちアピールでセックスできる

ニックネーム そりソリオ
性別 男性
現在の年齢 28歳
いつの話? 28歳の春
利用した出会い系サイト PCMAX
簡単なプロフィール 自分は広告代理店勤務の28歳。172cm。ややスポーツ体型。顔が濃い。独身で彼女もいない
相手は21歳の女子大生。法学部の3年生。165cm。スタイル抜群。キレイ系。彼氏なし。
今回の出会いの戦略 年下の女の子を狙っていたので、お金に余裕のある会社員という雰囲気を、プロフィールやメッセージのやり取りを利用して相手に伝えることに注力しました。
相手と会うまでに掛かった費用 2000円

出会い系でスタイル抜群の女性大生とエッチすることができました

若い女と遊びたい

私は都内で働いている28歳のサラリーマンなのですが、今のところ独身で一人の生活を謳歌していましたが、いつも何か足りないなと思っており、それが若い女の子であったことはすぐに分かりました。

かといって、普段の生活の中で自分より若い女の子と遊ぶような状況はほとんどなかったので、やりたいとは思うけれどもたぶん無理だろうなと半ばあきらめていました。

そんな中、友人が教えてくれたのが出会い系の「PCMAX」でした。この出会い系を使うことでなんとスタイル抜群の女性大生と出会ってセックスするところまで行くことができました。

今回はそんな私の出会い系体験談を書いていきたいと思います。

お金持ってる方が女子大生と会いやすい

出会い系に登録するにあたって、どうすれば若い女の子と出会うことができるかということを考えてみました。私としては今回女性大生ぐらいの女の子を狙っていたので、どうすればこの世代の女子大生が興味を持ってくれるかを考えました。

まず初めに女の子を探す段階で、年上好きや、お酒好きなど自分に当てはまるような女の子を探しました。

そうしてみると、結構年上との出会いを望んでいる女の子は結構いるようで、やっぱり金持っている人の方が出会いたいものだよね、なんて思ったのですが、これに関しては自分にとって好都合だったのでよかったです。

就活相談に乗るとかこつけて会うことに

その中で、自分が気になった女子大生の女の子にコンタクトをとってみることにしました。まず最初にメッセッジー機能を使って、自己紹介と「お酒でも飲みに行きませんか」という内容のメッセージを送ってみました。

そうすると返信が帰ってきて、割と好感触な反応をもらいました。詳しく聞いてみるとその女の子は就職活動中らしく「就活の相談に乗ってほしい」という内容のメッセージが届きました。

これは最高の展開だと思い、「じゃあ、お酒でも飲みながら相談に乗りますよ」と送って、出会うことになりました。出会う運びになってからは、サービス内ではなくラインを交換したうえでメッセージのやり取りをしました。

相談なんかどうでもいい!どうやってホテルに行くかばかり考えていた

さて、細かい日時などを決めてから実際にデートをすることになりました。当日は平日でしたので、私は仕事を終えてからスーツで待ち合わせ場所の新宿駅に行きました。

到着してみると相手の女子大生はもう到着していたみたいで、声をかけられました。実際に合った相手は写真では分からなかったのですが、かなりスタイル抜群で服を着た上でもムラっとくるような恰好をしていました。

そこから軽く挨拶をして、ゆっくり話せるような個室居酒屋に行きました。ついてからは前々から相談されていた就職活動の相談を受けました。

割と真剣に聞いていたつもりだったのですが、心の中ではどうやったらこのままホテルに行けるだろうかということばかり考えていました。

次第に相手も酔ってきて、悩んでいる人特有の投げやりな感じになってきたところで、女の子のボディタッチなども増えてきました。これはいい感じなのではないかと思い、思い切って「この後ホテル行かない?」と誘ってみました。

そしたら相手は笑いながら「それが目的だったんじゃないんですか~」と言っていました。正直ばれたかと思いましたが、あからさまに拒否られているわけではなかったので良かったです。

子供みたいに、おっぱいにむしゃぶりつく

ホテルにつきシャワーを浴びながら、あの服の下はどうなっているのだろうとずっと悶々としていたのですが、シャワーを終えてベットに向かうと、すでに全裸になった女の子が待ち構えていました。

私が「積極的だね」というと、向こうは「会った時から見たかったんでしょ」と返してきます。また心の中を見すかされました。

女性大生の体はさすが若いだけあって張りがものすごくあり、スタイル抜群で巨乳だったので、セックスはとてもハッスルしてしまいました。

私がかなりのおっぱい狂でもあったので、乳首を中心に攻めていると、女の子から「子供みたい」と笑われてしまいました。私としてはそんな事は関係なく、ただただ、おっぱいにむしゃぶりついていました。

そうしていると、女の子の方から私を押し倒して騎乗位の態勢で挿入してきました。若いっていいですね。張りが違います。あと若さ溢れる激しいグラインドで私は昇天してしまいました。そのあとは朝まで二人で寝て、ホテルを後にして解散しました。

年下を狙う時は、気前よくおごった方がいいと学んだ

その後、その女子大生とは、彼女が内定をもらったお祝いついでにもう一度会ってセックスしてからはもう会ってはいませんが、とても刺激的な体験になりました。

今回出会い系を利用してみて感じたこととしては、出会い系で出会うためにはいかにお金を持っている雰囲気を出せるかどうかにかかっているかもしれません。

特に女子大生のような年下を狙う時には、気前よくおごってもらうことを目的に出会いを求める女の子が多いので、そういった女の子の需要にこたえることができれば簡単に出会えるのではないでしょうか。